ネット恋愛まとめ

恋愛が苦手なワタクシが、ネット恋愛をまとめていきます

    結婚式

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    659: 愛と死の名無しさん 2011/06/23(木) 23:40:32.56
    自分だけ不幸な話。

    20代前半の頃、新婦(23)の友人として式→披露宴に呼ばれた。
    初めて参加する友人の結婚式のため、気合いを入れて精一杯オシャレしようと幼なじみの経営する美容室に行き、肩くらいまでの髪をおしとやかな可愛らしい髪型にしてもらうように注文。

    ウキウキして気分が良くなって、途中で寝てしまったんだが…
    起きたら「林家パー子」みたいな髪型にされましたorz(しかも幼なじみ母は大絶賛なので何も言えず)

    そのまま友人の式に参加したけど、新婦・新婦父は爆笑。
    「来てくれてありがとうw」と笑いながら言われたが、新婦が笑ってくれるから、こっちも笑顔になれた。

    が、新郎(33)に「ご無沙汰してます。このたびはおめでとうございます。これからは新婦ちゃんを大事にしてくださいね。」とそのままの笑顔で挨拶したが、ガン無視。目も合わさない。

    たしかに変な髪型で出席してしまったので失礼かもしれないが、新郎の態度にガッカリした。
    新婦は目と体で『ゴメンネ』とやってくれていた。


    結局その新郎新婦は入籍前にDVで別れてしまったが、あの時の写真やビデオが処分されたのと、新郎の態度を思い出して安心してしまった。
    他人の不幸なのに安心して申し訳ない。

    【【不幸な結婚式】変な髪型で披露宴に出席。その時、新郎の態度は。。。】の続きを読む

    人気記事

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    646: 愛と死の名無しさん 2011/06/23(木) 02:29:43.96
    新婦のお母様には脳出血の後遺症があり言葉がうまく喋れず、半身麻痺のため片手が使えない&杖or車椅子。
    そのため、式や披露宴は洋式だけど料理は箸で食べれる和食だった結婚式。

    結婚後は新婦ご両親との同居が円満に決まっており、両家の仲も良さそうで、和やかなムードで披露宴は進んでいた。
    しかし、新郎上司のスピーチがそのムードを台無しにしてしまった。最初こそ普通だったのだが、だんだん
    「新郎君はこれからの高齢化社会において尊敬されるべき人物! 他人のオムツを代えるなんてなかなかできない、しかも介護要員にされるために新婦両親と同居だなんてなんという覚悟だ!
    わが社の大事な社員なんだからこき使うのは勘弁して下さいよ新婦母さん!まあ言ってもわからないかもしれませんがねワハハ!」
    みたいな、新郎ageをしながらも新婦のお母様を貶める発言を連発。
    会場はドン引き、新婦&新郎家一同は怒りに震えていたが、新郎上司は気づいていない。
    本気でいい話をしているつもりだったらしい。

    【【不幸な結婚式】失礼三昧の新郎上司に新郎が・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    633: 愛と死の名無しさん 2011/06/22(水) 16:18:37.63
    約2年前、姉が結婚式やった時なんだが目立ちたがりな親類のおっさんが『スピーチは是非』というので頼んだんだ。

    んで当日、俺が受付をやったんだが、そのおっさん『・・・ったく・・・何で払わなきゃいけねぇんだ・・・』とぶつくさ言いつつ祝儀を投げつけるように出して、終いには『盗むなよ!』とか言い出した。

    で、スピーチでは『新婦は新郎の為に調理師免許までとった』とか嘘八百並べるわ、『弟(俺)は最近流行りのニートで大変だけど頑張れ』とか関係ない俺の話までし出したり(当時資格の勉強しつつバイトしてたのだが・・・)と、言い出しっぺの癖にろくなスピーチじゃなかった。

    終いにはそのおっさん夫婦が、姉が母に贈った花束を母がいない隙に勝手にばらして他の親類に配り出した。 それに姉がブチキレて親類のおっさんと大喧嘩。新郎はドン引きして見ていただけだった。

    その後、姉夫婦は離婚(原因は新郎が借金抱えてたことだが、既に式の時の新郎の態度に愛想尽かしていた)。
    一応その親類のおっさんに報告したら『俺の素晴らしいスピーチを台無しにしやがって』みたいなことほざいたんで、俺がぶん殴って絶縁となった。

    遅かれ早かれ離婚にはなっていただろうが、あのおっさん夫婦呼ばなければ式は良かった物になったかもしれないと思うと今でも後悔している。
    って、単なる愚痴みたいになってしまった・・・申し訳ない。

    【【不幸な結婚式】こんな親戚のおっさんはイヤだ!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    629: 愛と死の名無しさん 2011/06/22(水) 15:30:25.69
    従兄の結婚式で、
    私と数名のいとこが不幸だった結婚式。

    従兄弟もしくは従姉妹がたくさんいる。
    その中、中学生の私に結婚式で「いとこ代表」スピーチと花束贈呈を頼まれた。
    小さいころから可愛がってくれた大好きな従兄と幼なじみのおねえさんの式なので喜んで引き受けた。

    が、黙っていなかったのが、
    私と同じ年頃の娘や息子を持つ伯母や伯父。
    要するになんで「いとこ代表」が(私)なんだ、うちの子の方がふさわしい!
    ということらしく、式の前日にまで電話で「スピーチ代われ」コール。

    当日、伯父も伯母もずっとこっち睨んでいる、たまに舌打ち。
    「ではいとこ代表で(私)さんからお祝いの言葉を~」と司会者の声と共に「ホラ、行きなさい!」と嫌がる娘を押し出そうとする伯母・・・
    幸いスピーチは無事にできたので大きな問題はなかった。

    同じ年のいとこがいると親同士で子供を道具に張り合っているのが透けて見えてうんざりする。

    【【不幸な結婚式】従姉妹の式でスピーチを引き受けた結果・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    603: 愛と死の名無しさん 2011/06/20(月) 22:29:39.13
    新婦の学生時代の友人として出席した結婚式の話。

    自分は遠くに引っ越していたため、
    当日は久々に新婦の顔を見たのだが
    当時鼻の脇にあった目立つホクロがなくなっていた。
    他の友人によると、式前にレーザー手術したらしい。

    昔からコンプレックスだったのは知っていたので
    晴れ舞台に向けて頑張ってお金貯めたんだね、
    きれいになってよかったね、と心の中で思った。

    しかし祝電披露の場になって、
    おそらく手術を受けたであろう整形クリニックの名前があり、会場が一瞬シーンとなった。

    【【不幸な結婚式】新婦のホクロがなくなっていた結果・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ