ネット恋愛まとめ

恋愛が苦手なワタクシが、ネット恋愛をまとめていきます

    レイプ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    488: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/07(土) 13:57:51.23
    マンション6階に住んでいた頃、窓を開けたまま就寝
    誰かに乗りかかられて目が覚めた。
    レイプ目的だったみたい。

    こっちはナイフを突きつけられて身動きが取れないのだけど、
    相手は相手でナイフを突きつけたままだと動けない。
    結局は未遂で終り。
    酔った勢いでベランダ伝いに侵入したらしい。
    犯人逮捕。私は即引っ越しした。

    489: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/07(土) 14:18:36.36
    6階!?どうやって入ったんだ
    もしや階段状のマンションだったりする?
    うちがそのタイプで非常に侵入しやすいマンションなんだが

    【【修羅場】 マンションの6階なのに、窓から侵入され、誰かに乗りかかられていた・・・】の続きを読む

    人気記事

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    95: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/07/27(月) 01:37:31 ID:fXjT3xZW
    ちょっと良いなと思ってたA君に彼女ができた。
    なんでも強姦されたらしく、深く心が傷ついているからと付き合い始めたらしい。

    私が「警察に届けたら?」と提案すると
    「お前なら警察に行くのか?無理矢理処女奪われて体汚されて
    うーだらほーだら・・・あいつは彼氏の俺にも背中を見せないなんちゃらかんちゃら」

    なんか言い方がレイプされた彼女を守る俺カコイイ!
    にしか聞こえなくて冷めた。
    「他人に背中見せないのにバイトしてるの?」と聞いたら
    「お前には彼女のことは分からない。」とかぬかすし冷めた。
    「論破してやるよ」とか、大量の修飾語並べて
    意味不明の言葉を発して悦に浸るような奴だった
    どうぞお幸せに。

    【【恋が冷めた瞬間】 クソ鬱陶しいナルシスト男のハナシ☆彡】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    47: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/04/26(日) 09:27:25 ID:Dq2Ocwh4
    20歳まで中学の先輩と付き合っていた。
    両方の両親公認の仲で、この人と結婚するもんだと思っていた。

    ある年のGWに、
    彼と彼の家族が毎年参加しているキャンプに誘われた。
    そのキャンプは、彼の家族と20年近く付き合いのある
    友達家族が参加する毎年恒例の行事だったので、
    ついに招待されたことが嬉しかった。

    キャンプ当日、5つの家族
    (子供達の年齢こそばらばらだったけど、
    どの夫婦も彼の両親と同じ40代半ばという感じ。)
    が集まり、彼から「将来の嫁」として紹介された。

    夕飯の準備時間になると、
    女性グループで夕飯の準備に取り掛かった。
    男性グループはのんきにお酒を飲んでいる。

    と、この辺で彼の父親が酔いはじめた。
    私の名前は「まゆみ(仮)」なんだが、
    いつもは「まゆみちゃん」と呼ぶ彼の父親が、
    酔っ払って「まみちゃん」と呼ぶようになった。
    「まみちゃーん」と呼ばれる度に、
    「まゆみですww」と訂正しては「ごめんごめんwwww」の繰り返し。
    まあそれ自体はそんなに気にしてなくて。

    【【恋が冷めた瞬間】 彼氏の父親が私の名前を間違い続けた結果・・・【修羅場】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    165: 恋人は名無しさん 投稿日:2009/04/17(金) 21:47:19 ID:j7Xne+6IO
    A・・・会社上司
    B・・・私
    C・・・彼氏

    会社の飲み会の後の出来事です。
    適当に酔っぱらっていい気分でアパートに帰り、
    着替えようとしたらチャイムが。
    誰だろうと思って玄関のドア開けたら、Aさんがいました。
    私の家なんて教えてないのでびっくりです。

    そして泥酔のAさんはその場で私を押し倒しました
    Aさんは慣れた手つきで私の口を塞ぎ、
    あっという間に下着姿にされてしまいました。

    「Bちゃんは綺麗だしスタイルいいしふじこふじこ」
    もう何言ってるかわかりません。
    必死で抵抗しても、Aさんの行為は止まりません。
    むしろ興奮している様子です。

    「俺の、おおきいから、おおきいの好きなんだろふじこふじこ」
    確かに私H好きですが、だれかれ構わずな訳じゃありません。
    大きいからいいというわけでもありません。
    体をまさぐられ、下着にを脱がされかけて
    このままじゃ間違いなく犯されると思った瞬間、
    Aさんが私の目の前から横に消えました。

    【【修羅場】会社の上司にレイプされかけたその時・・・【危機一髪】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/11/30(土) 12:27:19.43 ID:9pNw+XEG0
    レイプから始まる恋は少なくない

    4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/11/30(土) 12:29:26.76 ID:05EmUzTk0
    >>1
    詳しく話せよ

    5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/11/30(土) 12:30:00.59 ID:D04rasDA0
    >>1
    童貞こじらせてんじゃねぇーぞクズ

    【Q:女は男にレイプされると恋愛感情を抱くというのは本当ですか?】の続きを読む

    このページのトップヘ