771: 恋人は名無しさん 投稿日:2009/09/13(日) 09:32:25 ID:6Hfwj/Lu0
俺 大学生
彼女 大学生
間男 高校生
友男 予備校生
バイト子 フリーター
友子 大学生
最初は俺達カップル(俺と彼女ね)が
巻き込まれた修羅場だと思っていたら
俺たちが主体だった修羅場。

とバイト子は幼馴染。
幼少期から高校卒業まで常にいつも一緒だった。
しかし俺はバイト子に対して
恋愛感情なんてこれっぽっちも湧いたことが無かった。

彼女は小さい頃からファッションやらメイクに
興味を持っていて、過剰な恋愛至上主義者。
「楽しければいい」をモットーに、
中学時代に道を踏み外しギャルへ。
卒業できたのが奇跡なくらい
高校時代も揉め事ばっかり起こしていた。

もちろん大学に入学できないし
就職も出来ない、今じゃフリーター。
そんな正反対な俺達だったが、
驚くほどに仲が良くて
まるで男友達の様だった。

そして大学入学。
バイト子とも別の道を歩む時が来たのだ。
大体今まで一緒だったのがおかしいけど。
そこで出会ったのが友男と友子、それから彼女だった。

同じ科で、同じサークルを志望していたのを
きっかけに四人は急速に仲良くなる。
俺はすぐに彼女へ淡い恋心を抱くようになったのだ。
彼女いない歴年齢の俺
人生の中で関わってきたと言える女性は母親とバイト子だけ。

そんな俺にも、友男と友子の協力により
彼女と付き合うことができたわけだ。
いつの間にか友男と友子もカップルになって、
俺達は中学生の様なぎこちないグループ交際を
始めることに…。
楽しくて楽しくて、俺の人生絶調期だったよ。

772: 恋人は名無しさん 投稿日:2009/09/13(日) 09:37:24 ID:dMwND49vO
つ④

【【修羅場】 オレの幼馴染みはギャル。見た目はアイドル級にかわいい・・・】の続きを読む