ネット恋愛まとめ

恋愛が苦手なワタクシが、ネット恋愛をまとめていきます

    虐待

    314: 恋人は名無しさん 2010/03/22(月) 18:47:36 ID:DxxPutEM0
    私子 = 私。就職したばかり。世間知らず。
    彼男 = 彼氏。同い年。スポーツマンで人気者。
    姉子 = 彼姉。歳はたぶん3~4歳上
    先輩男 = 彼氏と私の共通の先輩。いい人

    私子と彼氏は高校のときに部活仲間でした。 私はマネージャーで彼は部のエースと言う漫画みたいな関係で、二年のバレンタインに告ってOKしてもらい、付き合いはじめました。

    うまくいくと思ってなかったし、私は目立つ方でもなく美人でもないので、ダメモトだったのにうまくいって、夢みたいでした。 マネージャーは私だけじゃなく他にも二人いたんですが、彼氏にいやな作業や地味な作業をいやがらずに一番多くやって、俺らを支えてくれてたのをいつも見てたから」 と言われ、その場で泣いてしまうくらい嬉しかったです。

    317: 314 2010/03/22(月) 18:51:00 ID:DxxPutEM0
    同じく彼が好きだったマネージャーの子にいやがらせされたり、彼ファンの子にちょっと嫌なことはされましたが、それは割愛します。

    高校卒業しても付き合いは続き、大学は離れましたが、隣県で、電車で40分の位置なので遠距離恋愛というほどのこともなく、平和にお付き合い続行していました。

    その後、私も彼も無事就職が決まり、結婚の話が出ました。彼宅には何度かお邪魔してご両親に挨拶は済んでおり、彼も「私子ならおやじも母さんも大歓迎だって言ってた」と言ってくれました。 自分で言うのも何ですが、私は派手でも美人でもないですが、年配の方に好かれるタイプで、家庭に入る自信がありました。

    今となれば間違った自信でしたが…。

    【【修羅場】 彼実家での同居が地獄の始まりだった・・・】の続きを読む

    人気記事

    895: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/03/13(火) 01:58:11.44
    長女長男次女(自分)で、なぜか幼いころから疎まれていた。
    4歳だったと思うが「お前なんか産むんじゃなかった」と言われた。
    アイロンを押しつけられた左手の肘にはまだ跡が残っている。

    寝ていたらいきなり口を枕で押さえられた。
    無我夢中で振り払ったのは小学生の頃。
    姉や兄は家事手伝いは言いつけられなかったのに、自分1人だけあれやれこれやれと言いつけられた。

    旧式の風呂を沸かすのは自分が小学校に入った途端にやらされた。
    マッチで火を付けるのが怖くて、沸かすのを失敗するたびに「役立たず!」とぶん殴られた。

    修羅場なんて言葉は当然知らなかったけど、いつもびくびくしていた自分はまさにその状態だったかもしれない。

    896: 895 投稿日:2012/03/13(火) 01:59:39.40
    中学で馬鹿みたいにグレた。
    「このき○がい!」と罵られたがもう何も感じなかった。
    高校を卒業してすぐに上京して、親との接触を一切絶った。
    いつもかばってくれていた祖母の葬式で10年ぶりぐらいに帰省した。

    母親の態度は多少軟化していた。
    もう力ではかなわなかったからだろう。

    長女の姉は変な意味でおかしくなり、長男は大阪で所帯を持った。
    実家は九州。母親は所謂「長男教」だったが、兄が地元に戻る気もない、母を大阪に呼ぶ気もない、そして父が癌で死んだ時点で態度が180度豹変した。

    自分が結婚した相手はそこそこの資産家。
    猫なで声で電話してくる。
    「あなたの好きな物を送りますね」と大っ嫌いな椎茸や里芋を送ってくる。
    正月にはこれまた大っ嫌いな餅をしこたま送ってくる。いらねーよ

    固定電話も携帯も着拒した。
    それでも何かと送ってくる。
    子供(孫)当てに葉書を送ってくる。
    全部捨てている。

    母親は今「誰が自分の面倒を見てくれるのか?」と修羅場なのかもしれない。
    しらねーよ。お前に殺されかけた事は未だにふとした時にフラッシュバック起こすんだよ・・

    【【修羅場】 4歳の頃、「お前なんか産むんじゃなかった」と言われた】の続きを読む

    814: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/03/12(月) 00:34:55.27
    年の離れた姉がいる。
    両親は私から見て姉をネグレクトしていた。
    兄と私には普通の態度だったので、理由はわからない。

    小さい頃「どうしてお姉ちゃんをいじめるの?」と両親に聞いたことがあるが、しばらく沈黙が続き話題を変えられた。
    幼心に聞いてはいけないことだと感じ、それ以来聞いていない。
    姉は高校卒業後家を出て行き、ほとんど没交渉となった。

    今から1年前、姉が1年前に死んでいたことがわかった。
    しかもそれなりに財産を築いていたことがわかった。
    財産は姉の養子が相続した。
    両親は養子の方に「財産よこせ」と突撃しpgrされたそうで、愚痴をさんざん聞かされた。


    姉の遺言状に
    「両親へ。お前らにやる金はビタ一文ない」
    と書いてあった。
    養子の方に親のことで謝罪したり、姉のお墓を聞いておまいりしたり、姉の思い出話を聞きに行ったりした。

    そして、先日養子の方から姉の財産の一部を贈与された。
    「妹と弟(私にとっては兄)が馬鹿な真似をしなかったら、財産をわけてやって」という姉の遺言があったそうだ。  兄も財産を贈与されたそうで、それを親に言ってしまった。

    親に「財産寄こせ」と言われ、兄と両親が泥沼の関係に突入。
    兄が「妹ももらってるんだろうから、あいつから金もらえ」と両親に言ったらしい。
    私も財産をもらっただろうとさぐりを入れられたが、もらってないとしらばっくれている。  でも信じてないようで、何度も聞かれる。

    私にはもう実家と言うか「家」がないんだなぁと感じました。
    家族に何も期待していないと思ってたんだけど、いざこうなると淋しい。

    815: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/03/12(月) 00:53:20.08
    兄もウンコだな。

    816: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/03/12(月) 00:55:26.89
    乙。全力で、でもそれとなく逃げてー

    【【修羅場】 両親は私から見て姉をネグレクトしていた・・・】の続きを読む

    265: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/03/07(水) 04:58:20.34
    父は私が物心ついた時からすごく癇癪持ちで突然ブチギレるDV男だった。
    以前は母方の祖母と同居しており、酷い事態にはならなかったようだが、
    数年後にマイホームを建ててからは母方の祖母とは別居。
    それから紆余曲折して父母私妹の4人で暮らし始めた途端、父のDVが激化した。
    この時私は小学校低学年だったと思う。

    父のDVは私の知る限り身体的・精神的暴力が中心で、理不尽な理由でブチギレた。
    唐揚げの味付けが気にいらなければしかめっ面で一つずつ熱々の唐揚げを母に投げつけ 「俺に不味いもの(でも母は超メシウマ)食べさせやがってーふじこふじこ!!」とファビョったり
     
    逆に父が料理した時にソースが天井に飛び散った(経緯不明w)ことに勝手にブチギレて 家中を怪獣のようにドシドシ歩き、バタンガタンと扉を閉め、怒鳴り散らしたりしていた。  とにかく何が地雷かわからなかったので、ずっとビクビクしながらの生活だった

    母が声をかければ殴り倒して首を絞め、私や妹が止めると余計に激昂して手がつけられないので、母はいつも私たちを2階の部屋に押し込めて一人でサンドバックになっていた。

    私が中学生の頃にはDV周期がどんどん短くなり、癇癪を起しては暴力にプラスしてテーブルを窓から投げたり壁に穴をあけたり、私の部屋のふすまを破壊したり等、家を壊すように。  家を壊し始める辺りはもう私の進路にも激しく干渉するようになり、ここら辺からは最大の修羅場でした。

    【【修羅場】 DV父が朝から無言でちゃぶ台を金属棒で叩いている・・・】の続きを読む

    426: 恋人は名無しさん 2009/11/29(日) 14:55:03 ID:+EgTFY5TO
    私子 20歳、大学生
    彼男 24歳、私子の当時の彼氏
    虎男 17歳、私子の弟

    私子は小さい頃父親に虐待されたことがあった。
    最初は普通の家庭だったけれど、虎男が生まれてすぐ母親が病気で亡くなり、それから父親は人が変わったようになって女を連れ込んだり私子や虎男に手を上げたりしていた。

    二年くらいたった時に母方の祖父母が異変に気付き、私子と虎男を引き取って育ててくれた。同居していた母兄夫婦も私たちを実の子のように可愛がってくれたし、虎男もちょっとシスコンだけど剣道の強い健全な高校生に育った。


    私子は大学入学と同時に一人暮らしを始めた。
    しばらくして彼氏ができた。それが彼男だった。
    彼男は最初は優しくて男前な好青年で私子も幸せな毎日を送っていたが、時間がたつにつれて暴言を吐いたり、遂には暴力を振るうようになった。

    一人暮らしの私子の家にちょくちょく泊まりにきては料理と体を求め、少しでも逆らうと暴言暴力。  今考えたらすぐ逃げ出すべきだったんだけど、昔の記憶もあって、殴られたりしても黙って震えているしかできなかったし、誰にも相談できなかった。

    【【修羅場】 父に虐待された私に彼氏が出来た。。。】の続きを読む

    このページのトップヘ