ネット恋愛まとめ

恋愛が苦手なワタクシが、ネット恋愛をまとめていきます

    修羅場

    256: 名無しさん@HOME 2012/07/12(木) 12:04:29.46 0
    年に数回は「修羅場」を経験している中でも
    肝が冷えたのをひとつ。

    私はデビューしてから
    10年近くになる底辺作家ですが、
    よく締め切りを破ります。
    といっても、デッドラインを破ったことはまだありません。

    2、3年この仕事をすると、
    編集の言ってくる締め切りには余裕があることに気づきます。

    もうダメ、落とす!という締め切りは、
    だいたいその2週間~1か月くらい先にあるものなのです。

    で、だんだんずるくなって
    「あと3日」「1週間だけ延ばして」をやってしまうのですが……。

    あるとき例によって
    ぐずぐず逃げ口上を述べていると
    担当の編集者が、
    「実のところ、どこまでできてるんですか?」
    少々キツめに追及してきました。

    その時点で全7章のうち5章までしか
    できていなかったのですが、サバをよんで、
    「6章まではできてます。
    7章でちょっともたついてて~」

    すると編集は、
    「じゃあ6章まででいいです。
    できてるとこだけでもすぐ見せてください」

    これまで、途中で見せろと言われたことがなかったので、頭が真っ白になりました。

    「ええと、ちょっと見直したいので……明日の朝、送信していいですか」
    何とか言い抜けて時計を見ると、午後9時でした。

    【【修羅場】 原稿の締め切り時間で詰められた】の続きを読む

    人気記事

    207: 名無しさん@HOME 2012/07/12(木) 00:51:31.17 0
    叩かれると思うけど、懺悔もこめて、自分の経験した修羅場を書く。

    大学時代、ギャンブル理由で借金をつくった。

    親バレするのが怖くて、
    友達に土下座してお金借りて

    でもその日必要な返済額に足りないから
    そのお金を持ってスロットして、
    すっからかんになって、
    友達無くした上に返済もできない
    ということまでやった、本当にクズだった。

    当時はまだ「過払い金」なんていうCMも
    やっていないし、消費者金融の取りたても
    荒っぽかったから、怖くて返済のために
    色んな消費者金融に手を出し、どこからも
    借りられなくて、いわゆる090金融に返済分を借りた。

    もちろん返済は滞り、怖い人がやってきた。
    早朝に、変な地下の店に連れて行かれ、
    その奥の黒い部屋で椅子に座らされた。

    このままホモにやられるのか、
    と震えていたら、ビデオ用意したおっさんが、
    「はい、名前と住所言ってー」とか言いながら入ってきた。

    うわホモビデオか、それとも変態用か
    まさかスナッフとかじゃないよな、と
    泣きそうになりながらも、
    そのおっさんの後ろにはやっぱり怖い人が
    にらんでるから、全て言ってしまった。

    借金総額とかも言わされて、
    紙に「○○に○万円」とか全部書かされた。
    「死にたい?」とか色々聞かれて、
    「死にたくないです」とか泣きながら話した。

    そして、そのまま放置。

    部屋に誰もいなくて、鍵も何もかけられなかった。
    トイレ行きたくてドア開けたら、
    店の出口あたりに人がいて、
    「帰りたくなったら、いつでも言ってね」と言われた。
    俺はとにかく恐くて、部屋に戻って震えるしかできなかった。

    【【修羅場】 大学時代、ギャンブル理由で借金をつくった】の続きを読む

    86: 名無しさん@HOME 2012/07/11(水) 15:56:24.46 0
    シングルマザーの友人Aと
    未婚小梨の友人Bが殴り合いの喧嘩

    怖かった

    二人とも高学歴美人で高収入、
    自由人のAは結婚を嫌いシンママに。
    それを当時ボッコボコに言った学級委員長なB。
    二人は袂を分かった。

    15年後、同窓会。
    Aは意外と上手く行っていて子供も良い子、結局事実婚?

    それを知ったBが吠えた吠えた。
    そんな筈ない、本当は問題あるんだろう、
    幸せなふりするな、上手く行く筈無い。

    そしたら男性陣が余計な一言を。

    「42じゃもう無理だよなあ。
    Aを見習って産むだけ産んじゃえば
    何とかなったかもしれないのに。
    勿体なかったな~お前の子供なら優秀だったろうにな~」
    そしたらBがAを突き飛ばした。
    Aは何も言ってないのに。びっくり。
    そこからなんだかんだで取っ組み合いに。

    どっちも軽傷ですんで
    お開きになったけど、女の怖い部分を見てしまった。

    勝手に産んだ女と、
    まじめ故産めなかった女。罵り合いが凄かった。

    多分、A子供の父親が
    Bの好きな男だったっていうのが大きいんだろうけど
    出産年齢過ぎたって女は女だね。

    【【修羅場】 シンママ vs 未婚小梨 42歳の同級生対決】の続きを読む

    38: 名無しさん@HOME 2012/07/11(水) 11:42:08.05 0
    うちの身内はガラス関係の仕事してました。

    私はその身内(つか兄です。)を師匠に
    ガラス細工をしてちょっと遊ぶ程度ですが
    数千度出るガスバーナーやキルンを使って
    ガラスを溶かすわけなので、かなり高温になるんですね

    その熱いガラスが飛び散って
    鼻に張り付いたのが修羅場でした。

    悲鳴も出ないほど痛くって、
    瞬間的に手で取ろうとしたら
    今度は手を火傷してしまう始末。

    一瞬、やばいって絶望的になったけど、
    すぐそばに作業用の水を
    置いていることに気がつき
    鼻をその中につけて、ガラスを冷ましてから取った。

    もう情けないし、痛いし、
    ヒリヒリって言うレベルじゃない痛さで
    ポコってくっっいたガラスの欠片の形に
    鼻の上が窪むような、火傷の跡ができてしまった
     
    傷口は今まで見たこともない
    変な黄色い色になってるし、
    リンパ液みたいのは出まくるし
    こりゃ、跡残るかなと思ったけど…。幸い、残らず、今では綺麗になったけどね

    鼻の上だったもので
    自分の焦げる匂いを間近で嗅いでしまったこともショック

    とても香ばしい香りがしたんだよ嫌なことに!……。

    あと、つくづく本当に
    保護メガネしてて良かったなって思った。
    ガラス、メガネにこつんって当たって
    それから鼻に行ったからメガネしてなかったら…多分失明してたかも

    【【修羅場】 ガラス細工に素人が手を出した結果・・・】の続きを読む

    17: 名無しさん@HOME 2012/07/11(水) 02:25:28.35 0
    地元でも有名な底辺高校に進学した姉。
    姉は高校二年生の時に金髪だった髪の毛を黒にした。

    そして中学時代から
    ろくに学校も行ってなかったのに急に高校二年生になって真面目に通いだした。

    毎日気が狂ったんじゃないかと思うほど
    猛勉強をして大学はなんと国立に決まった。

    そこまでは良かった。
    両親も姉がここまで改心するとは思っていなかったし
    姉も本当にうれしそうにしていたから。

    ところが隣に住んでいるAさん一家が
    合格発表の一週間後ぐらいに物凄い表情でやって来た。

    「おい!人間の屑で出来損ないで
    この世にいない方がましの奴が
    ○○大学に受かってA子が落ちるはずがない!!!」
    玄関のドアを開けた途端に
    A子母が言い放った。この言葉は忘れられない。

    その日、姉の友人達が我が家にやってきて
    合格祝いをしていた時だった。
    Aさんは姉と同じ大学を受けてたらしい。

    私は突然のことで突っ立ていた。
    A母の言葉だけが体をぐるぐる回っている感じ。
    A子母は私を押しのけて家にずかずかと入り
    テーブルに乗っていたケーキは鷲掴みにして投げて
    お皿やマグカップに窓ガラスなど
    割れるものはほとんど割ってくれた。それが第一の修羅場。

    姉は真面目になっても
    友人たちの見た目は完全なDQN。
    その友人たちを見てA子母はさらに発狂

    友人たちはもうブチ切れちゃって
    A子母を羽交い絞めにするんだけど姉が
    「お願いです。帰ってください」とぽつんと言うと
    友人たちが黙って発狂しているA子母を引っ張って家に戻した。

    割れた窓からはA子と思われる人が
    「すみません。本当にすみません」と言っていたのが聞こえてきた。
    残った人たちで散らばったものを片付けてくれて
    「またちゃんとお祝いしようね」と言って帰って行った。

    ちょうど友人たち全員が帰って行ったぐらいのとき
    父と母が一緒に会社から帰ってきて、
    母が家の惨状を見て気を失い、
    父が静かに怒って隣の家に行ってしまったのが第二の修羅場。

    姉は前から私や両親がいない時に限って
    A子母にに嫌がらせ?をされていたそうです。
    私達家族は全然気づきませんでした…。

    「このままでは家族に迷惑がかかる」と思って
    とりあえず見た目から真面目になって勉強し始めたそうです。
    ちょっと気付くの遅いなぁとも思ったのですが(笑)

    【【修羅場】 地元でも有名な底辺高校に進学した姉】の続きを読む

    このページのトップヘ