ネット恋愛まとめ

恋愛が苦手なワタクシが、ネット恋愛をまとめていきます

    修羅場

    814: 恋人は名無しさん 2011/10/13(木) 18:57:57.45 ID:pdBCbShT0
    私(27) 経理事務員
    彼(29) 営業マンだった
    A子(31) 主婦
    B男(?) A子の夫
    私と彼は3年ほど付きあい、
    はっきりと婚約はしていないけど
    お互いの親への紹介は済んで、口約束とはいえ結婚を一応予定して貯金もしていた。

    この修羅場当時は貯金のため節約しようと
    私名義で借りてるアパートに同棲状態でした。

    そんなある日、彼が言った。
    「オレ、会社やめて小説家になる」
    ……は?

    815: 恋人は名無しさん 2011/10/13(木) 18:59:41.74 ID:pdBCbShT0
    ちなみに彼が小説書くのが趣味なんて
    今まで聞いたこともない。
    それどころか読書してるのも見たことない。
    漫画すら「目が疲れる」って言って読まない体育会系の人。

    彼・談
    「村上春樹とかばななとか伊坂なんとかを
    サラっと読んでみた。これならオレでも書ける」
    「あいつらの印税を考えたら働くのなんかバカらしい」
    「オレには自信がある。信じろ」


    もちろん止めた。
    必死で説得したけど、彼は会社を辞めてしまった。

    それまでPCなんか
    ほとんどいじったこともなかったのに
    ノートを買い(なぜかMac)、小説を書きはじめた彼。

    当然のことながら数行も書けずに行き詰まる彼。
    資料と称してバカみたいに高い本を買いまくる彼。

    もちろん読まずに積み重ねて置くだけ。
    そりゃ司馬遼太郎も読み通したこともないのに、難しい歴史の資料なんか読めるわけないよ…。

    【【修羅場】 彼氏「オレ、会社やめて小説家になる」の結果・・・】の続きを読む

    人気記事

    709: 恋人は名無しさん 2011/10/07(金) 03:11:48.19 ID:PYz+1r0S0
    A男…好青年。C男D子E男とは趣味仲間でよく遊んでいた
    B子…A男の婚約者。私、C男D子E男とは面識なし

    C男…A男の趣味友達。元ヤンキー
    D子…A男の趣味友達で、唯一の女。顔は上の下くらい
    E男…A男の(ry)D子の旦那
    A男とB子は結婚を控えていて、
    趣味友達として仲良くしていた3人を呼びたいなということで、招待状を送った。

    結婚式当日、3人は笑顔でA男、
    B子を祝福していた。

    だが、段々D子の顔が曇りだすように。
    最初はどうしたのかと思ったけど、
    披露宴も成功したので気のせいかと忘れていた。


    二次会で盛り上がってる中、
    突然D子がB子に向かって水をぶっかけた。

    皆がポカーンとしている中、
    「A男さんはC男さんとくっつくはずだったのに!!
    なんでよりにもよってあんたみたいな
    地味ブスな女が?意味わからない!!
    どうせ嵌めたんでしょ?
    脅して結婚したんでしょ??ビッチ!!ふざけんなブス!!!」
    とまくし立てるD子。

    【【修羅場】 腐女子の妄想が暴走した】の続きを読む

    698: 恋人は名無しさん 2011/10/06(木) 14:44:25.08 ID:8bkySw4RO
    浮男…鬼子の彼氏
    鬼子…ふだんは美人で優しいが、キレると般若。
    浮男、鬼子ともに同じサークルなので顔見知り
    最近、浮男を見ないので鬼子に聞いてみたらこの修羅場について教えてくれた

    浮男が浮気。相手から性病もらう。
    その事を泣きながら鬼子に告げる。
    鬼子すぐに検査へ。

    幸い、すべて陰性。ほっとして一言
    「一通り検査してみたよ。OKだった。エイズも陰性だね」

    ここで浮男キレる
    「エイズってどういうことだー!?
    俺は○○○と□□□(病名)になったがエイズにはなってねーぞ!」

    浮男殴りかかってくるが手元にあった
    急須を投げつけて
    うずくまっている所をさらに蹴りあげたらしい

    そのまま鬼の形相で浮男に
    こんこんと説教をした後、縁を切って別れたと言っていた

    浮男は陽性と陰性を間違えていたらしい
    股がゆるい上に頭もゆるいとは
    救えねぇ、と鬼子は言っていた

    【【修羅場】 股もアタマもゆるい男】の続きを読む

    641: 恋人は名無しさん 2011/10/05(水) 01:47:24.46 ID:MWOFJw5bO
    私の初恋は幼なじみのイソノくん(仮)でした。

    いつも、もう一人の幼なじみの
    ナカジマくん(仮)と3人で遊んでいました。

    物心ついた時から好きでしたが、
    3人一緒に遊べるだけで満足していました。
    が、中学生になった時、私はナカジマくんに告白されました。

    全然予期していなかったことだったので、
    ハナザワさんポジションの私はうろたえました。

    まさかリアルハナザワさんのように、
    「私が好きなのはイソノくんなのよ~アハハ~」
    と言えるわけもなく、「付き合うとか今は考えられない」と言いました。

    ナカジマくんは
    「わかった。じゃあ、俺待ってるね」
    と言い、その後はいつも通りでした。

    あっけないしわけわからん感じで、
    中学高校もゆるく3人でつるんでました。
    続きます。

    642: 恋人は名無しさん 2011/10/05(水) 01:57:06.23 ID:MWOFJw5bO
    私は中学高校も、初恋を引きずって
    ほんのりイソノくんが好きなままでした。

    イソノくんはどう見ても恋愛に疎そうだし、
    まぁこんなもんかしら、と思ってました。

    が、大学に入って事態は急変。
    イソノくんは入学直後にカオリちゃん(仮)という
    派手な女の子と付き合いだしました。

    かたやハナザワ、かたやカオリちゃん、
    勝敗はあっけなくつきました。

    初恋は実らないものね、と過ごしていたら、
    大学卒業前にまたナカジマくんに告白されました。

    衝撃と、こんなに長い間思っててくれたことが
    すごく嬉しくて、付き合いました。
    イソノくんも私たちが付き合いだしたことを、すごく喜んでくれました。

    そのままお互いにうまく付き合いはすすみ
    イソノくんたちが結婚することになりました。
    カオリちゃんが式の打ち合わせで、
    頻繁にイソノ家に出入りするようになりました。

    それからしばらくして、
    私はナカジマくんに相談を受けました。
    「カオリちゃんの浮気現場を目撃したかもしれない」と。
    続きます。

    【【修羅場】 サザエさん例えの恋愛模様】の続きを読む

    634: 恋人は名無しさん 2011/10/05(水) 01:26:46.85 ID:2QDDT/nwO
    私子 大学1年 田舎者
    先輩男 大学2年 ガチムチ
    同期子 大学1年 かなりギャル系

    田舎から上京し、大学生活が
    毎日不安で、
    そんな自分を変える為にサークル入部を決意。

    入った文化系サークルで
    出会ったのが先輩男ど同期子。
    先輩男は受け身な私がサークルに
    溶け込みやすいように個人的に色々企画をしてくれた。

    同期子は雰囲気は全然違うけど、
    妙に馬が合いサークルでは常に一緒だった。

    やがて学科の友達も出来て、
    サークルでは先輩や同期達と楽しく過ごす日々。
    先輩男が少し気になってたけど、彼女がいるのでスルー。

    たまにサークル帰りに
    先輩男含めた複数で食事をする程度だった。

    が、夏の合宿の時、
    いきなり同期子から悩み相談。
    「実は先輩男が入部した時から好き。
    彼女いても関係ない。協力してくれ」
     とのこと。
    私子はそれはいかんだろと適当に流す。

    しかし、その後先輩男からも相談が。
    「彼女と別れたい。
    最近上手くいってないし、会えなくて寂しい」

    とのこと。
    大変だなと思いつつ、
    話聞いて幾つかアドバイスした。
    その後別れたと聞いて、あぁそうかいそうかいと思っていた。

    が、それから先輩男がびっくりする程豹変。

    【【修羅場】 上京娘にありがちなサークル内の恋愛沙汰】の続きを読む

    このページのトップヘ