ネット恋愛まとめ

恋愛が苦手なワタクシが、ネット恋愛をまとめていきます

    修羅場

    56: 名無しさん@HOME 2012/07/18(水) 23:07:17.61 0
    小学生から中学まで、いじめられてた。
    とはいえ、当時のことで、主にシカト。小突かれたりはしたが、怪我するほどの暴力は2、3回。 持ち物隠されたり捨てられたけど、回収できる程度。

    教科書や体操着を雑巾バケツに入れられるのは日常だったが、洗ったり乾かせば読めるし着られる。 破かれたりペンキとかの洗えない汚され方はしなかった。

    当時のいじめってそんなものだよね。
    おかげで今でも人付き合いは苦手だけど、当時はさっさと本読む生活に入ったので、シカトされて友達いなくてもそんなに困らなかった。

    当時の修羅場はいくつかあるが、まあ、それはいい。
    とにかくそれが第一の修羅場。

    【【修羅場】 いじめにまつわる3つの修羅場】の続きを読む

    人気記事

    974: 名無しさん@HOME 2012/07/18(水) 00:54:00.87 0
    成人式迎えた一週間後、バイト帰りにバイクで事故った。
    事故前後のことは全く覚えてなくて、気がついたら「せーの!」って救急車にのせられるとこだった。

    そこから名前とか住所とか聞かれて、親に連絡。
    受話器越しに母の声を聞いた瞬間、妹が翌日センター試験だったことを思い出した。本気で焦って、「〇〇(妹)には絶対言わないで!」と大騒ぎ。救急隊の人たちポカン

    そこから電話切って、今度は病院をたらいまわし。いろんなところに電話かけてるのを見て、これがニュースでやってたやつか…と思った。
    結局つれてかれた医者がヤブで、一時意識がなかったのにもかかわらず検査もせずに
    「はっきりしてるし、大丈夫ですね!足の傷縫っといたから!帰っていいよ!」
    はやく帰りたかった私は迎えに来てくれた母につれられて帰宅。ここではじめてちょっと泣いた。

    しかしそれから二日たって、やたら腹部が痛い。
    縫ってもらった傷を見るために近所の外科に行って、ついでに相談したらレントゲン撮られた。 軽い捻挫と肋骨にヒビがいってる。あと心臓の位置がちょっとずれてる(?)から、いまから内科に行けと紹介状もらった。

    【【修羅場】 成人式迎えた一週間後、バイト帰りにバイクで事故った】の続きを読む

    965: 名無しさん@HOME 2012/07/18(水) 00:31:03.36 0
    私が小3になってすぐ、職場の健康診断で父の癌が発覚。
    その時点で末期、余命は3ヶ月と言われていたらしい(私が大きくなってから聞いた)。 即入院で、ばたばたしていたのは幼いながらに覚えてる。

    そこからが母の修羅場。
    朝5時頃に病院から帰ってきて、小4の私姉と小3の私を学校へ送り出し、パートへ行く。 パートから帰ってきたら夕飯と父の食事(病院食嫌いだった)を作り病院へ。 そのまま病院に泊まり、また朝5時に帰ってくるというハードなスケジュールを毎日こなしていた。

    そんな母の懸命な介護で余命3ヶ月の父は1年も生きた。
    4月の姉の誕生日の前日に亡くなり、母が喪主で葬式を行った。 祖母も私達姉妹も大泣きしてる中、母だけは毅然としていて、涙一つ見せなかった。

    【【修羅場】 父の癌発覚からの母の修羅場】の続きを読む

    950: 名無しさん@HOME 2012/07/17(火) 23:10:51.00 0
    鳥話でごめん、ちょいグロかも。

    小学生の頃の話。
    飼ってた犬は柴犬と秋田犬の中間くらいの大きさで、普段は愛嬌があり毎日のんびり寝てるけど、親戚宅で山に連れて行くと野性化する二面性のある奴だった。

    よくハトが二羽庭に降りてきて犬を挑発する感じで周囲をチョロチョロしていたので、気づいたら私が追い払っていた。

    ある日コタツでうたたねしてると、ハトの鳴き声と羽音。慌てて見ると挑発に怒り野性化した犬がハト咥えてた。 離そうと試みるが犬はもう目が普段と違うしハトも既に瀕死というかほぼ絶命。
     
    申し訳ないが、自分はパニックになりこの状態を処理できないと感じ、事が終わるまで部屋に篭って待った。

    しばらくして一つ上の兄が帰宅したので泣きながら顛末を話し、兄が骨と羽を処理してくれた。兄もちょっと泣いてた。 うちは普通の住宅街だったのでまさか犬がハト食うとは思わずかなり衝撃的だった。

    その後しばらく残りの一羽が庭周辺をウロウロしてたのも修羅場だった。ごめんなさい、でも食べられるから降りて来ないで、と念じてた。

    【【修羅場】 鳥話でごめん、ちょいグロかも】の続きを読む

    934: 恋人は名無しさん 2012/03/09(金) 19:05:05.15 ID:QD6nSEwN0
    A=俺の昔なじみ 親がシングルマザー
    Aカノ=Aの彼女  俺とも顔なじみ
    ある晩、家でまったりしてたら電話がかかってきた。Aの携帯からだった。
    でも出たらAカノの声で、「助けて~、Aくんやめて、ぎゃああ、助けて~助けて~」と悲鳴あげてた。

    驚いてAのアパートへ直行。
    ドア閉まってたけどドンドン叩いて、携帯かけまくったらやっと開いた。
    中には顔真っ青のAと、顔面ボッコボコのAカノ。
    Aカノは俺が入ったとたん、バッグ持ってだーっと走って逃げていった。

    俺、呆然としながら「…なにがあった?」と聞いた。
    そしたらAがぼろぼろ泣きだして
    「俺、頭おかしい。病気だ。医者に行く、トシキ(←俺)ついてきてくれ」
    って言う。

    【【修羅場】 DV男の常套手段にハマってしまった】の続きを読む

    このページのトップヘ