ネット恋愛まとめ

恋愛が苦手なワタクシが、ネット恋愛をまとめていきます

    修羅場

    659: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/30(水) 18:13:33.22 ID:o1U2kw9c
    まさか自分がと思った話

    今年の大学受験の日
    朝から電車に乗って試験を受ける大学に向かってた
    朝の通勤の時間と被っちゃって結構ギュウギュウな状態だった。

    右には俺より背が高いスーツを着た
    割とイケメンな兄ちゃんがいて左には綺麗なお姉さんがいた。
    暫らくして尻の右半分に違和感を感じて
    振り向くと兄ちゃんの左手が俺の尻を優しく撫でてた。

    2分くらい固まりながら
    (何で俺の触ってんだろう、アッチ系?、駅員に突き出したらこの人の人生も終わったりするのかな?)とか考えた末に口から出たのは「それ、僕のです…」だった。

    兄ちゃんは
    「え、マジで?……すいません」
    とか言いながら丁度着いた駅で降りて行った。
    多分普通に間違えてたんだと思う。

    お姉さんが痴漢に会わなくて良かった
    と思ったと同時に怒らなかった自分が情けなかった。
    今日ギュウギュウな電車に乗ったので思い出した。

    大した事ないかもしれんが自分の中ではかなり修羅場だった。

    660: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/30(水) 18:19:32.55 ID:j5r0zNEk
    ワロタww
    でもスマートに終わらせられていいと思うよ

    【【修羅場】 ボクのお尻をお兄さんが優しく撫で始めた・・・】の続きを読む

    人気記事

    651: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/30(水) 15:42:44.32 ID:N7bRkaNq
    今まで女に縁がない人生を送っていた後輩A
    職場全体でAに彼女を作らせようプロジェクトが立ち上げられる

    彼女なんていらない興味ない
    と言っていた後輩を文字通り力ずくで
    連日合コンに強制参加させ、1ヶ月目でようやく彼女を作らせることに成功

    27歳まで彼女いなかった男は
    一度付き合い始めると勢いがすさまじく
    合コンをした半月後には婚約、その半年後に結婚式を挙げることになった

    その結婚式が先週の土曜日だったわけだが
    当日になって新婦がバックれた
    高砂で一人泣きながら笑っていて
    時折無表情になる後輩Aの様子はなんと声をかけてよいのかわからなかった

    そして今日までAはずっと出社拒否
    ずっと部屋に引きこもっていて両親も会えないらしい
    無理矢理彼女を作らせた職場一同
    特にバックれた女を連れてきた女子職員が御通夜みたいな雰囲気

    俺も彼女いない歴=年齢だけどやっぱり彼女はいらないなと思ったできごとでした

    652: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/30(水) 15:43:56.77 ID:ksotQ+jv
    >>651
    新婦側の親族とかも相当な修羅場だっただろうに…

    【【修羅場】 職場の彼女作ろうプロジェクトが悲劇を生むことに・・・】の続きを読む

    627: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/30(水) 02:00:38.88 ID:aMdVMJrm
    現在の修羅場

    私:薬売り場のひと。基本的に夜のシフト担当。結構タイトなシルエットのエプロンを、白シャツ黒ズボンの上に着てる。顔は良くない。


    半年くらい前の出来事:薬のカウンター上で仕事してたらなんだか近くをうろちょろして、やたらチラチラ見てくる「ひょろっと背の高い若い大学生っぽい男の子」がいた。
    てっきり万引きの下見か何かだと勘違いする。

    が、近付いてきてボソッと何事かを言い捨てて去っていった。いったい何を言ったのやら……と思ったらすぐ前の雑貨売り場からこちらをガン見。

    これまたてっきりさっきのはプチクレームで、反応が悪かったから監視されてるんだと勘違い。それにしても気持ち悪い。その後数分で彼は店からいなくなっていた。

    これが前提。



    ある日「薬売り場担当の人に代わってくれという電話」があった。


    続きます

    628: 627 2013/10/30(水) 02:02:36.71 ID:aMdVMJrm
    始めは商品についての問い合わせかと思って事務所に向かうと、取り次いだ人が変な顔で上記の事を告げてきた。ここでアレ?と思う私。
    とりあえず電話を代わる。
    私「(前略)薬売り場担当の(私)です。」
    相手「………。あ……(私)…さん…?」
    私「そうですね。」
    普段私が対応するのは女性なので、男やんけ!!!!と思いつつ、私の名前に困惑している様子だったため個人名指しのクレームか?と勘違い。


    たいへん覇気がなく、声量もなければ、
    要点も見受けられない話し口で相手がポツポツ話し出した。

    相手「あの、どういったらいいのか分からないんですけど、(私)さんって、作業するとき立ったり座ったりしますよね?それで、座ってると見えるんです。」
    私「(つまり納品時しゃがむなと?無理ゲーすぎるやろアホか…)……ええと?つまり?」
    相手「わかりませんか?」
    私「(見えるからなんなんやお前…)ちょっとわからないですねー!」


    相手「あのね、服の上から見えるんです。」

    私「はあ………ああ、そうですか。」
    相手「わかりませんか?」
    私「それは上ですか?下ですか?」
    相手「えっ?……あのね、だから、見えるんです。ぴっちりした格好してますよね?だからね…見えるんですよ。」
    私「だから、上ですか?下ですか?」

    下着が透けてるってはなしかこれは、と早合点して要点を急かした。

    相手「シャツの上からは見えないですよね?つまりそういう事です。」
    むしろ白シャツだから透けてんじゃ…と思っていました。このときまでは。


    続きます。

    【【修羅場】 タイトな服装で仕事をしていると、変態にロックオンされた・・・】の続きを読む

    615: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/29(火) 23:25:59.42 ID:FjsAVrp0
    先日長女が嫁に行ったのでフェイク有りでぶち撒け

    15年前親父が心臓病で倒れて、会社を継がせる為に兄に引き継ぎをしてたんだが、父が言うには兄には才能の欠片もないということで急遽俺に継がせようと方針転換

    父の会社は当時としては結構稼いでる会社で従業員も100人超えそうな勢いでそれだけに兄が継いだらそれだけの従業員が路頭に迷うかもしれないという問題もあった


    しかし母が所謂長男教で猛反発して最終的に俺が家を追い出される形になった
    元々兄は可愛い、俺はおまけという態度の母だったんで下手に反発したら殺されそうだったってのも大きかった

    というか小学校のときの授業参観とか
    運動会も全て兄優先で俺のところに来てくれるのは父だけだった
    父も婿入りで立場が弱かったのと父が母の家の分家でそのことが立場の弱さに拍車をかけてた

    わざわざ高校を他県の寮付きの学校に
    転校の手続きをしてそこに行かないなら家から追い出して一切金も出さないという脅し文句付きで追い出された

    そして更に当時付き合っていた彼女も無理矢理縁切りされた
    この件に関しては父も切れてうちの問題に養祖様にまで巻き込むなと釘を差してくれたけど意味がなかった
    ここまでが第一の修羅場

    【【修羅場】 15年前親父が心臓病で倒れ、歯車が狂いだした。。】の続きを読む

    550: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/27(日) 19:18:11.72 ID:KuDX0ogK
    去年の今頃、見合いをした相手は社長の息子だった

    だからというわけではなく、
    間に4人入っての話で紹介してくれた人の顔を立てて臨んだ
    しかし当日、常日頃、
    待ち合わせ時間より早めに来ることを心がけている私は待ち合わせ場所であるホテルのロビーに立つこと10分
    相手は時間ちょうどに歩いて来た
    そして「まぁ、とりあえずこちらへ」と角の喫茶ルームに案内された

    ロビーの一角のソファーに座り見合い開始
    開口一番
    「僕の父は社長です」から始まり、滔々と自分の家がどんなか話す
    そして最後までそこから動くことなく4時間
    その間、口にしたのはアイスティーだけ

    隣の席もお見合いしていたが、
    時折、ウェイトレスが豪華なアフタヌーンティー(小さなサンドイッチやケーキなどが並んだ円形のお皿)を運んで来るのを羨ましく見ていた
     
    延々、自分の家がどんなにすごいか両親はどんなに偉いか語るのが嫌になり、とりあえず趣味は合ったが、もうこの場所にすらいたくないと、上司からの「見合いうまくいってるか?」メールを仕事のメールと言って、逃げるようにその場を立ち去った
    もちろん見合いは断った

    あの寒い吹きさらしのロビーに4時間、
    震えながら相手の自慢話を聞いていたのが修羅場
    ちなみに間に入った4人はその話を聞くと
    「断って正解でした。そんな人を紹介してしまい申し訳ありません」
    と言っていたという
    まぁ、それ以来、見合い話は一切なく、今年の12月に31歳になります
    アハハハ

    【【修羅場】 社長の息子とお見合いをした結果・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ