ネット恋愛まとめ

恋愛が苦手なワタクシが、ネット恋愛をまとめていきます

    修羅場

    1: マドモアゼル名無しさん 2014/07/13(日) 19:54:28.42 ID:6N9ctLQJ
    彼氏と別れて1週間後、
    フェイスブックで元彼が結婚発表しました。。。orz

    もう何もかも真っ暗です・・・。      

    2: マドモアゼル名無しさん 2014/07/13(日) 20:40:08.77 ID:15Y6lCL4
    >>1
    スピード婚だったんだね(・∀・)ノ    

    3: マドモアゼル名無しさん 2014/07/14(月) 11:14:11.67 ID:OeMuZouz
    そーそーそー、
    って二股に決まっとるだろがぁゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァァ!!!!   
     
     
    【【実話】別れて1週間後にフェイスブックで元彼が結婚発表・・・orz】の続きを読む

    人気記事

    678: 名無しさん@HOME 2012/05/19(土) 21:10:46.36 i
    叔父の修羅場(フェイク有り

    某一流ホテルの料理長で、
    コンテストなどでも賞をいくつも取った敏腕シェフ。
    現場にこだわり続け50過ぎ、そろそろ役員のポジションが待っている頃。

    酒が大好きで週7飲む。
    その日も深酒をして千鳥足で帰宅中、駅の階段から転落。
     
    終電終わりの駅で
    酔っ払いが寝てると思われ搬送が遅れる。
    病院に着くと、硬膜外血腫。
    長期間の入院、リハビリをして現場復帰するも、今までできていたことに倍時間がかかってしまうため、料理長降格、異動に。
    (ただの怪我ならこうはなってなかったかもしれないが泥酔というのがまずかった。)

    当然役員安泰コースからも外れてしまう。
    叔母はバリバリのキャリアウーマンで小梨。多分給料は叔母のが上。
    酒の失敗を責めず、のんびり働けばいいよと叔父を励ましていた。もちろん入院生活も多忙な中付き添っていた。

    その半年後、また叔父が入院した。
    今度は軽い脳梗塞。愛人宅で倒れたらしい。
    この脳梗塞のおかげで叔父の三年に渡る不倫生活が明るみになり、叔母は大激怒。
    週7飲んでいたのは3回は愛人宅。

    気づかなかった叔母も叔母だが、
    叔父の馬鹿さ加減に呆れて、
    ガッツリ慰謝料を叔父プリンから取ると、離婚に乗り出した。

    今ココ。
    元叔父になるかもしれない人の修羅場。叔母は私の父の妹。

    【【修羅場】 安泰コースの筈が深酒で道を外れ・・・】の続きを読む

    662: 名無しさん@HOME 2012/05/19(土) 15:23:16.01 0
    以前、介護職だった時の話。
    夜勤中、トイレに人が入ってる時につくランプがついてた。

    なかなか消えないので様子を見に行くと
    おばあちゃんが手を洗う所で何かを洗っている。

    下着を汚してしまって
    隠したくて自分で洗ってるのかな?
    と思いそっと後ろから覗き込むと小さい物。

    義歯?と思い
    「◯◯さん?どうしました?寒いのでお部屋に戻りましょう」
    と声をかけると、おばあさんは
    「はいはい。これを洗っていたのよ」
    と見せてくれたのは目玉!
    思わす「ぎゃーっ!!」って叫んでしまった


    すっかり忘れたけど、
    そのおばあさんは義眼だったのよね。
    目玉が外れたと思ったのも修羅場だったけど、
    やっと寝付いた認知症&徘徊セクハラじぃさんが目覚めてしまったのも修羅場でした。

    プチですみません

    664: 名無しさん@HOME 2012/05/19(土) 15:48:05.62 0
    >>662
    うおおお怖

    目玉は予想外だ、一時だけ介護やったけど大変だよね
    の割に給料は見合わない
    体壊さないようにね

    【【修羅場】 介護職で夜勤中にあった恐怖体験】の続きを読む

    585: 1 2012/05/18(金) 23:55:19.44 0
    私は子供の頃、親戚にいびられていた。
    理由は、父親が外国人で貧乏学者だったから。

    昔からの土地持ちで
    資産家の親戚一族の中でウチは異端、矛先は私だけに向いた。
    その一環に年の離れた従兄弟による性的な物もあった。

    従兄弟は本家長男で、物凄い馬鹿。
    そんな馬鹿を本家は腫れ物に触るようにチヤホヤ。
    それは私が5才くらいから
    (自分で身が守れるようになる)11才くらいまで続いた。

    挿入行為からは必死で逃れので
    貞操は無事だったが、色々と嫌な事をされた。
    生活に必死な親にはとても言えず、本家側は気付いていたのに無視していた。

    やがて私も強くなり、両親も仕事が軌道に乗り
    良い生活を営めるようになった。
    と同時に従兄弟側は弱くなっていった。
    怠け者だから何をやっても駄目で、
    友達も出来ず、お金はあるけど
    ただそれだけと言うつまらない生活になった。
    するとうちに突然親しく接するようになり、表面上は普通の親戚付き合いを続行。

    更に時が経って、私達世代も結婚。
    本家長男&次男とも、駄目嫁を貰う。
    家事一切せず日々ごろごろしているニート嫁。
    本家(豪邸)に全員寄生。
    従兄弟達は本家の会社で一応働いているが、実態は穀潰し。

    長男の方は子梨、次男は一男一女を儲けた。
    下の女の子が生まれたお祝いに行った時に、
    一応次男夫婦に言った。
    実家を出て、家族だけで暮らしたら、と。しかしpgrされた。
    資産のない奴の妬み乙、って感じで。その後も何度か言ったが、スルーされた。

    【【修羅場】 性的虐待をしていた資産家親戚のその後・・・】の続きを読む

    578: 名無しさん@HOME 2012/05/18(金) 22:58:44.97 O
    つい最近、
    大腸の内視鏡検査を赤い十字架病院で受けた。

    予約が13:00だが早めに行き12:30にチェックイン。
    13:00まで待合室で待機、それは想定内。
    内視鏡検査室でさらに15:30まで順番待ち、これも想定内。

    「自分車ですから麻酔無しで」と申告し本番開始。
    それから30分ほどは痛みをこらえつつ
    ファイバースコープで腹中をかき回し。
    当然ながら多少痛いのは致し方無し。

    だが最後の十二指腸近くの曲がり角で
    本当の苦痛が始まった。
    担当医汗だくでも通過できず。
    さらに別の医師とバトンタッチしても
    「あれ、(腸が)畳めないな~、また逃げた」とさらに1時間弱。
    「たまにね、こういう難しい腸の人もいます」御託はどうでもひたすら痛い。

    そうこうするうち、継続する激痛と
    太陽神経なんたら(ウロ)を刺激し続けた為に、
    体温と血圧が低下し悪寒と震えがきた。

    のほほんとしてるナースに
    「血圧計ってくれ」と頼むと、
    ノーマル時より恐ろしい数字に低下し手足冷たく唇チアノーゼ。

    「体がびっくりしただけですよ」って
    そんなこたぁ言われんでも分かっとるが、
    自分の意志でショック症状はどうにもならんわ。
    オマイたちには日常茶飯事でもこっちはたまらん。

    さて、しばしの休憩で中止かと思いきや
    「せっかくだから頑張ってみましょう」と三人目の医師が颯爽と登場。
    向かっ腹がたち何故か血圧回復した。

    前の二人の医師がああだこうだ言いながらモニタを眺める中、どうにか三人目が最後まで通して、異常を認められずの所見を貰って尻から内視鏡を抜かれた。
    結局トータル2時間半以上も、はらわたをかき回され激痛悶絶を味わった。
    「自分ごときの為に、えらいお医者さま三人にお手を煩わせまして恐縮です、お疲れでございました」とせめてもの礼を言ってみた。

    とっくに診療時間は終了し、
    緊急外来で金を支払い帰宅。
    何度も勘弁してくれと泣きを入れそうになったが、
    痛みで頭がぶっ飛んだのと
    妙に意固地な気分になってたので、文句も言わずジョークを飛ばし続けてた自分は馬鹿だとしみじみ思った。
    じっさいのところ痛いの苦しいの、出産以上の近年最大な修羅場だった。
    こんな所要時間と痛みが普通なら次は全身麻酔でやってもらうと、固く心に誓った。

    【【修羅場】 大腸の内視鏡検査を赤い十字架病院で受けたのだが・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ