ネット恋愛まとめ

恋愛が苦手なワタクシが、ネット恋愛をまとめていきます

    恋が冷めた瞬間

    666: おさかなくわえた名無しさん 2011/11/16(水) 19:46:46.02 ID:LX3BOCp4
    こういう展開はありがちなのかもしれないけど、デート4回目の時
    「俺もうすぐ誕生日で20歳になるんだ。その前に童貞捨てたい。」
    とあまりにもストーレートに言われ冷めた。

    自分も未経験なので
    相手も未経験がいいと密かに思ってはいたが
    言い方ていうものがあると思うんだ…

    【【恋が冷めた瞬間】 「童貞を捨てたい」と素直に言う彼氏】の続きを読む

    人気記事

    640: おさかなくわえた名無しさん 2011/11/16(水) 16:39:22.65 ID:fUZeRXD6
    俺の彼女はキャバ嬢

    元々店で知り合ったから
    今でもたまに店に行ってるんだけど
    今日は暇だったから「今日は店に行きてーなー」ってメールした

    おいでーって言うから本当は行くつもりだけどサプライズのつもりで「めちゃくちゃ行きたいけどやめとく、眠いから」って言った。
    ふーん。お疲れ様、残念だけど、じゃあまたねってきたから

    「もしかしたらサプライズあるかもよ^^」ってメール返したら
    「そういうくだらない駆け引きとかいらないから。今日は来なくていいよ。またね。」って返信が・・・

    つまんねー女だと思って冷めた。

    【【恋が冷めた瞬間】自分がウザくて面倒くさい男を痛感させられたカキコミ】の続きを読む

    621: おさかなくわえた名無しさん 2011/11/16(水) 01:56:54.85 ID:HwrFRB8L
    付き合いはじめて一月くらいの彼氏。
    なんとなく合わない気もしてたけど、そこは盲目でそんなの一緒にいるうちに慣れるし気にしない!とか思ってた。

    付き合う前からデートの時はいつもファミレスとか楽な店で、別にそれは気にしないし、おごって欲しいとかもないから最初のデート以外は割り勘だった。

    あるデートの日、出かけた先で私が1000円ちょっとの買い物をした時に、すぐに財布が出なくてワタワタしてしまったので彼氏が奢ってくれた。恩にきせてくるわけでもないし、いい人だーと思った。

    その帰りに回転寿司に寄った。ずっと車を運転してくれていたし先ほどのお礼もあるので私が奢った。(私も含め全部で3000円くらい。彼の割合が半分以上)
    「え、いいの!?ほんとに!?うわー!ありがとー!いいのー?」と本気で喜ばれた。帰りの車でも「本当ありがとね!」と念おされた。

    学生とかならともかく、
    彼氏は有名会社の社員でそこそこの給料ももらってるはず。
    なのにフリーターの私にこんなちょっとのお金だしてもらって本気で喜ぶんだ。と思ったらなんか冷めてしまった。

    すごい好きだったはずなんだけど、そこから彼の事を考えるほど他の部分も色々気になってしてしまい、次のデートで別れた。


    【【恋が冷めた瞬間】フリーターの自分に奢られ感激する有名会社社員の彼氏】の続きを読む

    619: おさかなくわえた名無しさん 2011/11/16(水) 01:35:30.35 ID:oWBhfNtl
    久しぶりに会う彼氏と、外食した時の冷め話。

    料理を待っていると、机の下の方から『パシャッ』という音が・・・。

    久しぶりなのでムラムラしたのか、携帯で盗撮してた。
    でも、彼の事大好きだったし、この時点では「もうw○○ったらw」とか思ってて、大して冷めなかった。

    冷めなかったなら、優しさで気づかないフリをすればいいのに、私は何も考えずに
    「あーなんかカメラの音したけどーw」
    って、机の下を覗き込んだ。

    私としては「間違ってボタン押したーw」とか「あははバレたー!」みたいなノリを期待したんだけど、
    彼は、サッと携帯を隠して「え?なんのこと?」みたいな反応・・・。

    微妙な空気が流れて、その空気とともにゆっくり心が凍りついていったw

    【【恋が冷めた瞬間】盗撮する彼氏に愕然・・・】の続きを読む

    554: おさかなくわえた名無しさん 2011/11/14(月) 19:29:30.20 ID:xqNIbbBt
    彼氏が子ども大好きな人だった。
    デート中に子ども連れを見たら手を降ったり、泣いてたらちょっと立ち止まってあやしてあげるくらいなら普通の範囲内。

    でも、公園で、「ちょっとこの子見ててくれませんか」という親の頼みを私の意見を聞かずに快諾したり

    あげくの果てには、一人暮らしの彼氏の家に遊びに行った時、

    「俺の従姉妹夫婦が観光でこっちに来てるんだ。子連れだと色々大変だろうし、ちょっとだけでも子ども(小学校低学年くらい)預かってあげて一緒に遊ぼう!」
    と言われた。この時点で別れることを決意。

    別れる時に、
    「俺は従姉妹や兄弟が年上ばっかりで……兄貴の気分がわからなくて・・・。
    お前は『お姉ちゃん』だから、子どもの面倒とか嫌がらず見てくれると思ったのに・・・」
    とぐだぐだ言ってきた。

    私は従姉妹や兄弟みんな年下で、
    親戚の家に行った時に面倒を見ることが多かったから、
    「なごやかなファミリー」よりも、「年上の彼氏と大人のデート」みたいなのに憧れてた。
    だから、デートの雰囲気をぶちこわしにされる事と、
    何よりも、子ども関連ならなんでもかんでもホイホイ承諾する甘さにウザリした。

    【【恋が冷めた瞬間】子供好きが過ぎるので、別れたった】の続きを読む

    このページのトップヘ