246: 名無しさん@HOME 2012/09/17(月) 13:16:03.81 O
在宅介護してた時、痰が絡む音にダッシュしたら、柱の角に足の小指を引っ掛けてヒビが入った。

月1回3ヶ月連続。
次第に骨が細かく砕けて完治不可能と言われた。

冷静かつにこやかに痰を除去しながら
痛みにもだえたのが修羅場だった。

見た目的には、ベッドの柵を落として足に刺さり、畳を血まみれにしながら痰を取った時もホラーだった。
命日を前に、ヘルパーさんが榊を持ってきてくれたので思い出しカキコ

247: 名無しさん@HOME 2012/09/17(月) 13:22:16.94 O
今は介護される側か

248: 名無しさん@HOME 2012/09/17(月) 13:42:27.84 O
そそっかしい人に介護される側も修羅場

250: 名無しさん@HOME 2012/09/17(月) 13:44:50.72 0
こういうそそっかしい人に介護されてたご老人と身内の心中が修羅場だろうよ

251: 名無しさん@HOME 2012/09/17(月) 13:52:21.45 0
足の小指頻繁にぶつける人は糖尿や緑内障から来る視野欠損
疑ったほうがええぞ
視界に欠落があると頻繁にぶつかる
御祓いよりも眼科に行け

252: 名無しさん@HOME 2012/09/17(月) 14:05:21.45 0
>>251
榊を持ってきたのは、お祓いの為じゃなく246さんの所が神式で供養してるからだと思うんだが。

255: 名無しさん@HOME 2012/09/17(月) 14:26:43.35 O
本当にそそっかしかったですね。
睡眠時間が2時間前後で、注意力散漫だったのもあると思います。
仕事もケアレスミスが多くなり、情けなかったです。
>>252お察しの通り神式です。
7年経っても毎年ヘルパーさんが持ってきてくれます。

2000: 歴代人気記事 投稿日: