686: 愛と死の名無しさん 2010/12/20(月) 02:00:18
某・元国営企業の社員(新郎)と結婚した知人(新婦)の話。

新郎側の会社は元国営だけあって、
空気の読めない人が多く、
新郎上司は20分間、ずっと専門用語を交えた会社の紹介。
(最後に、「新郎君おめでとう!」の一言をつけただけ)

しかも、途中で司会者が各席を回って出席者に
新郎新婦との関係と
現在の気持ちをインタビューするっていうコーナーで

新郎の会社の先輩がウケ狙いのつもりで
新郎新婦との関係を
「僕は新婦さんの不倫相手でーす!!」
と叫んで、一瞬で場が凍りついた。

更に驚いたのが
新郎新婦と親族はマジ切れ寸前なのに
新郎の会社の先輩方の席だけはそのネタに大受け。

新婦も働いているので、
新郎側の社宅には入らないそうだけど
会社の人との付き合いが面倒そうで今から心配だって言ってました・・・

687: 愛と死の名無しさん 2010/12/20(月) 02:18:10
可哀想過ぎる

688: 愛と死の名無しさん 2010/12/20(月) 03:23:14
>>686
>しかも、途中で司会者が各席を回って出席者に
>新郎新婦との関係と現在の気持ちをインタビューするっていうコーナーで、

こういうアポなしでコメントを求めるような寒い真似をするからだ。客にとってはたまらなく迷惑だろ。

689: 愛と死の名無しさん 2010/12/20(月) 06:23:15
新郎の不倫相手じゃなくてまだよかった。

691: 愛と死の名無しさん 2010/12/20(月) 08:27:11
>>686
もうすぐ結婚するんだが、上司(新郎側主賓)がそういうスピーチしかしないらしくて今から鬱。
まぁ、自分の上司も空気読まないから、
結婚式のスピーチは、軽口(のつもり)で毎回場を凍りつかせるらしいんだけどね…orz

主賓がスピーチや乾杯するのが当然な風潮なんて無くなれヽ(`Д´)ノ

700: 愛と死の名無しさん 2010/12/20(月) 19:25:13
>>689
「僕は新郎の不倫相手でーす」の方が、部外者が聞いてもネタだって判ってもらえる分
マシじゃないか?

2000: 歴代人気記事 投稿日: