226: おさかなくわえた名無しさん 2011/09/18(日) 10:42:54.75 ID:6/bwQ3Ur
ほんと下らない話なんだけど

結構長い間ずっと好きだった女の子とプレゼンのパートナーになった。
一緒に図書館で作業する事になって、二人で分担してもくもくとやってたんだけど、不穏な音がするなと思って顔を上げたらかなりデカめの蜂が窓の方をうろうろ飛んでた。
 
内心ちょっとビビってたら、彼女が無言のまま飲み終わったペットボトル(口が広い奴)を取って、立ち上がって、窓に止まったその蜂をすっとボトルの中に入れて、蓋閉めて、そのまま外に出て蜂逃がしてボトル捨てて帰ってきた。

その間ずっと無言で、帰ってきた後も何事もなかったように作業を再開してた

馬鹿みたいだけどそれからその子の事を同じ目で見れないんだ。 その子はかなり男らしい感じで、むしろそこが大好きだったのに…何なんだよ自分…

230: おさかなくわえた名無しさん 2011/09/18(日) 11:08:44.09 ID:W9663EAr
>>226
ペットボトルで蜂をつかまえられるってすげーな。
冷めの心理はどこで起きるかわからないからそこは触れないでおくけど。

231: おさかなくわえた名無しさん 2011/09/18(日) 12:02:24.59 ID:5/xLx2xF
自分があまりにへたれで直視出来ない為
冷めたことにしてしまおうっと

232: おさかなくわえた名無しさん 2011/09/18(日) 12:07:48.63 ID:SQim1jTO
蜂って人によって恐がり具合にかなり差が出る印象

233: おさかなくわえた名無しさん 2011/09/18(日) 12:22:58.62 ID:K/hk20+z
先輩に盾にされて蜂がどっか行った後で普通に立ち上がって、ああいうときは云々てうんちく垂れ始めたときは非常時に本性がわかるってこれかあとちょっと感動したな。

おそらく、男っぽさで俺>その子>普通女子だったのが、蜂の一件でその子>俺になっちゃったから冷めたんだろうな

234: おさかなくわえた名無しさん 2011/09/18(日) 12:27:46.56 ID:8vRcqr0i
自分は逆に蜂に襲われそうになった時置いて逃げられて冷めたからその彼女だったらsugeeee!って惚れ直してたw

でも、冷める時って他人から見ると理不尽な理由だったりするから、こればっかりは人それぞれなのかもなあ

235: おさかなくわえた名無しさん 2011/09/18(日) 12:47:03.26 ID:/slaOJWu
自分より頼りになる、強い女がいやだってことでしょ
そんな小さい男と縁が切れて、彼女もほっとしてるんでは

2000: 歴代人気記事 投稿日: