317: 名無しさん@HOME 2012/07/26(木) 17:38:54.75 0
姉が結婚するときが一番の修羅場だった

姉と私が子供のときから、父の後輩であるAさんがよく家に遊びに来ていた。 Aさんは結婚してすぐに奥さんを亡くしてしまった人で、それからは一生独身を貫くと宣言している人。
でも子供好きなので、私や姉の送り迎えなどを買って出てくれていた。

そんなAさんのことを姉が好きになった。中学生の時。
高校生、大学生になって就職した際に、ついに姉がAさんに告白。 Aさんは断ったんだけど、姉はひかずに、私を巻き込んで恋愛戦略を練り始める始末。

アプローチしだして一年が経過したときにAさんが根負けしたかのように姉と付き合うことを了承。

姉とAさんは23歳差。
姉はAさんの子供がほしいとばかりに結婚をせまり、両家をまきこんで修羅場だった。

父母は唖然→唖然→A
どういうことだコラァ!だったんだけど、
私の説明で姉からの猛烈アピールを説明し、まあ納得。

まあAさんも教育関係者という安定・しっかりした職業についていたので、なんとか認めた。 むしろ姉が親子の縁を切ってでも!という勢いだった。

Aさん両親は私たちに会うなり土下座した。
でも二人とも孫の顔はもう諦めていたらしく、今になってその希望が叶うなら!と嬉しがっていた。

先日、そんな修羅場をくぐりぬけて生まれてきた姪・甥が2歳になるので記念カキコ。

318: 名無しさん@HOME 2012/07/26(木) 17:41:50.64 0
おお、おめ!

319: 名無しさん@HOME 2012/07/26(木) 17:42:44.09 0
結婚できるまでのゴタゴタがさらっと書かれているから
いい話にしか読めん。

321: 名無しさん@HOME 2012/07/26(木) 17:47:02.79 0
> 父母は唖然→唖然→

そりゃ2回も唖然となるわなwww

322: 名無しさん@HOME 2012/07/26(木) 17:48:38.86 0
唖然→呆然
とか書くつもりだったのかしら

323: 名無しさん@HOME 2012/07/26(木) 17:54:39.28 0
一人身の男性に、娘2人の送り迎えをお願いする親。
それだけ信用していたのかな?
私なら無理。

324: 317 2012/07/26(木) 17:55:33.46 0
>>319
結婚できるまでのゴタゴタ、さらっと書いてしまってすいません。

男でも年齢が高すぎると障害児の可能性が~を母がこんこんと姉に説明したり、
Aさん両親がうちの両親に土下座、ついでにその隣でAさんも土下座したり、
まあ姉が男性経験があまりない(多分高校生の時付き合った二人だけ)ということもあったので、
Aさん自身が姉を諭そうとしたり、Aさんが私に「俺みたいなのが姉ちゃんの夫になるわけには」と言ってきたり。
姉の元彼(幼馴染)は元彼でショックを受けたみたいで、姉の前には姿を見せなくなったり(これは仕事が忙しいだけかもしれない)

結婚どころか付き合う前から姉は猪突猛進に「どうしても結婚したい。好き。裸で迫ったらいけるかな!?」な勢いだったので、
私は全面的に姉の味方。

中学生の頃は姉はAさんの前で恥ずかしがったり、でも好き!と妹に相談してくる健気な乙女。
高校生の頃はAさんを忘れようと告白してきた男子と付き合ったりして忘れようとしていて、
結局大学生の頃から吹っ切れたらしく、私相手にきわどい落とし方を相談してくるようになったりと私は大変でした。

逆にAさんと結婚した途端に姉が飽きたらどうしようと思ったんですが、
今も姪に嫉妬するくらいAさんが好きなんだそうです。

326: 名無しさん@HOME 2012/07/26(木) 18:00:26.66 0
>>324
いい姉妹やなぁ、
だけどあなたも少しは姉ちゃんを諌めたほうが良かったのでは?w
まぁ、とにもかくにもおめでとさん、
あなたも姉ちゃんと同じくらい幸せになっとくれ。

2000: 歴代人気記事 投稿日: