884: 恋人は名無しさん 2012/03/08(木) 19:48:02.16 ID:xB5iraYc0
最近、記憶喪失のイケメンが出るホモアニメって流行ったのかな?
そいつがからむ修羅場らしき話を聞いたので披露してみる。

そこそこイケメンのA男(20代後半)が接触事故を起こした。幸い大事には至らなかったが、A男はその直前の記憶がすっぽ抜けるという軽い記憶障害に。

それで人生観が変わったのか、A男は彼女B子との結婚を決意。もちろんB子は喜んで承諾。B子はA男の勤める会社の取引先と関係があったため、両社がそろったある企画の打ち上げの席で「私たち、結婚します!」と報告した。

周囲はみな祝福。ところが、おめでたムードの席が終わりかけるころ、B子はA男の同僚C子(30代半ば。独身)に脇へ呼び出された。

で、C子曰く。「A男には、あなたよりも何十倍も彼を真剣に愛する人がいる。あなたは身を引くべきだ」。
ショックを受けたB子は、友人でA男の同僚でもあるD子に相談する。だがD子は思い当たる人間が浮かばない。(C子は個人名を出さなかった)

その後、2人でA男を問い質すが、A男もまったく心当たりなし。必死で浮気を全否定した。
A男を信じた2人は、C子の言う「A男を真剣に愛する人」とはC子自身ではないかと推測。A男も、C子にそんな素振りはなかったが、それ以外に思い当たる節がないと考えた。

885: 恋人は名無しさん 2012/03/08(木) 19:49:00.04 ID:xB5iraYc0
ところでC子は、A男の会社の大口取引先の身内でコネ入社という、ある意味「特殊取り扱い物件」。口数が少なく、社内で特別に親しい人間もいなかった。

そのため、C子に直接問い質すことが憚られたA男は、上司に相談。その結果、A男、上司、C子、大口取引先の関係者がそろう打ち合わせの席で、さりげなくC子に確認することになった。

その結果、C子から聞き出した「A男を真剣に愛する人」とは、C子自身……ではなく、A男と同じ部署で先輩に当たるE男(30代後半。バツ1。♂←これ重要)。

C子は2人の熱い関係について語ったが、その場にいた全員が完全にC子の妄想だと納得するレベルの話だったらしい。

886: 恋人は名無しさん 2012/03/08(木) 19:49:43.45 ID:xB5iraYc0
後日“念のため”、上司・A男でE男に確認するが、もちろんE男は全否定。目玉ドコー?ホモ?何それおいしいの?状態だったとか。

たしかにE男は面倒見がよく、事故当時もA男のフォローをしていたが、イケメンでもなくガチムチでもない。腹まわりがたるみ、頭が寂しくなりかけた、ただのおっさんだ。イケメンのA男はともかく、なぜE男でC子が妄想したのか、誰もが理解できなかった。

……が、唯一C子と多少の付き合いがあった女子社員曰く、「たぶん某アニメの影響だろう」。何かそんなアニメがあるらしい。

ちなみにA男たちはその後、刺激しないように言葉を選んでC子を説得。そのさい、A男は「E男の気持ちはありがたいが云々」と言ってしまったとか何とか…w

C子は「2人が不幸になるのは見たくない!」と自主休職。たぶんそのまま退職になる見込み。
……という話を、自分はE男から聞いた。E男は「俺、宗旨変えしたらモテるのかね」と喜んでいるのか凹んでいるのかわからないことを言ってたw
以上、知らないところで“悲劇のホモカップル”に認定されたA男(とE男)の修羅場でした。

888: 恋人は名無しさん 2012/03/08(木) 20:07:29.30 ID:xWCAuDnt0
最初の一行だけで同人女の創作だってわかった

889: 恋人は名無しさん 2012/03/08(木) 20:22:00.69 ID:8u5gozLv0
多分タイバニ、おっさんと記憶がうんたらだったら当てはまるし。
何はともあれA男乙

890: 恋人は名無しさん 2012/03/08(木) 20:42:16.63 ID:8Bux2eOt0
>>889 タイバニで腹回りがたるんで頭が寂しいって
サイトウさんしか思い浮かばないんだが・・・

891: 恋人は名無しさん 2012/03/08(木) 22:27:52.93 ID:0yfj08z20
ホモアニメじゃないし。
腐が一般人のフリして、語るに落ちたってことかな。

895: 恋人は名無しさん 2012/03/09(金) 00:10:06.50 ID:HIcuQzIOO
>>891
腐女子ネタなら粗雑でも食いついてもらえると考えた三流ネタ師だと思った

2000: 歴代人気記事 投稿日: