385: 381 ◆a2ybXmnkzU 2011/12/21(水) 23:58:33.77 ID:wFZ/Pf3/0
DQN話の上、死が絡むので苦手な方はスルーでお願いします。

登場人物
A子 20歳前後
彼男 25歳前後
Z美 25歳前後?
空気男 20歳前後
話は中学時代から始まります。
A子は母子家庭で、尚且つ母親はA子に干渉しない人でした。

そのせいかA子宅はよく友人のたまり場になり、
その中の一人が家出をしてきて住み着きました。

それが空気男です。
A子母は男手として空気男を重宝していた面もあり、
いわゆる同棲をしていても何も言われなかったそうです。

386: 381 ◆a2ybXmnkzU 2011/12/22(木) 00:00:32.83 ID:NhN1veOz0
中学を卒業し、
A子は高校進学をする余裕もなく、仕事に出ました。
空気男も進学せず、仕事に就いたと聞きました。
しばらくしてA子は一人暮らしを始めましたが、また空気男が転がり込んできたらしいです。

一人暮らし先もよく友人のたまり場になったらしく、
その友人の兄が彼男です。
彼男もたまり場によく現れるようになり、
次第に仲良くなっていきました。

そのうちA子と彼男は恋人関係になり、
結婚を前提に彼男の家で同棲することになりました。
空気男はそのままその部屋に残り、A子が出て行く形です。

同棲を始めたのは20歳前後のことで、
結婚はいつにしようかーなどと話していたそう。
ただ彼男には問題があり、それは女にルーズな事でした。

それでも彼男にこだわった理由は
「生まれた日と戸籍の誕生日が違う」ということ。
A子は「生まれた日と戸籍の誕生日が違う」人と結婚をするというお告げ?を昔受けていたかららしいです。
そのためA子は一夜限りの遊びなら良い
と思っていたので目を瞑っていたらしいのですが、
どうも特定の女(Z美)がいることが判明。

そのうち戻ってくるだろう、
と思っていたけれどどうにも入れ込んでいる様子。
ついに堪忍袋の緒が切れ、
彼男が仕事に行っているうちに黒いごみ袋を用意。

その中に自分の荷物を全部入れ、
自分の車に積み、空気男のいる部屋に戻ったそう。
空気男も迎え入れてくれたらしいです。

A子としては、
A子がいないことに気付く
→空気男か母親に連絡する→謝罪→仲直り
と思っていたらしいのですが、何日たっても連絡が来ない。

その間、A子は当時働いていた店の厨房で
ひたすらキャベツを千切りにしながら彼男とZ美を呪っていたそうです。
(彼男は散々な人生を送る、Z美も子どもを産めないようになるなど)

387: 381 ◆a2ybXmnkzU 2011/12/22(木) 00:02:11.54 ID:wFZ/Pf3/0
その後、彼男がA子の職場に現れ、どうにか仲直りしたそう。
(どうやって仲直りしたかは不明)
そのまま彼男宅に戻って、夜には営みをし始めたそうですが、なんとZ美が突入。

全裸で必死に襖を押さえる彼男。
襖の奥で叫んでいるZ美。
A子はその光景に可笑しくなり、彼男にパンツを笑顔で差し出したそうです。

A子と彼男はその一件で別れました。
で、また空気男と同棲に戻ります。
彼男はZ美と付き合いました。

ですがその後、彼男は事件を起こし逮捕。
出てきてZ美と結婚しましたが、Z美の不妊が発覚。
それで二人とも鬱々としていたらしいです(このころ、うつ病はマイナーでした)

で、先日彼男は50になる前に
持病で死去しました。
A子はその一連を聞き、
自分が悪かったのかなあと思ってしまうらしいです。

ちなみにA子は空気男とは結婚せず、
別の人と結婚しました。
別の人は「生まれた日と戸籍の誕生日が違う」人です。

最後までわからなかったのはA子と
空気男が男女の関係にあったのかですが、きっとしていたでしょう。

この話を先日、彼男が死んだ後に
A子本人にあたる母から聞きました。
感想はビッチ・DQN・厨二病しか出てきませんでした…。

母の結婚前の話なので
このカップル板に書かせていただきました。
長々と聞いていただきありがとうございました。

388: 恋人は名無しさん 2011/12/22(木) 00:04:46.31 ID:+cspmzZA0
>>387
>この話を先日、彼男が死んだ後にA子本人にあたる母から聞きました
ええええええええええええええええ

389: 381 ◆a2ybXmnkzU 2011/12/22(木) 00:05:58.13 ID:NhN1veOz0
ああ、別れた時の詳細を書いていない…。

彼男とA子は別れるという話でまとまっていたのに、Z美が「彼男に付きまとわないで!」と
A子をわけのわからない理由で敵視していたらしいです。
A子はとにかく別れたかったので細かい理由を聞かなかったみたいですが、
きっと彼男がZ美に嘘を吐いたんだろう、ということを推測していました。

390: 恋人は名無しさん 2011/12/22(木) 00:12:31.03 ID:EtFNykl70
>>387
おかーさーん・・・
子供に話しちゃう辺り、まだ厨二病が治ってないようですね・・・

391: 恋人は名無しさん 2011/12/22(木) 00:16:15.97 ID:moqyWJmQ0
念のこもったキャベツw食いたくねぇw

392: 恋人は名無しさん 2011/12/22(木) 00:17:18.81 ID:m5Dm+z6C0


>A子本人にあたる母から聞きました
そうきたか・・・w

393: 381 ◆a2ybXmnkzU 2011/12/22(木) 00:20:56.36 ID:CGgRVEMgO
修羅場はこれくらいしかありませんが、厨二病はいくつかあります。
要は予言なんですが、母の口から出た予言は全部当たります。
曾祖母がとある場所で神降ろしをしていたらしいので、
もしかしたら厨二病は家系かもしれません……。

394: 恋人は名無しさん 2011/12/22(木) 00:22:27.71 ID:kNCyCU+P0
A子=母 が、一番の修羅場な件

395: 恋人は名無しさん 2011/12/22(木) 00:26:02.30 ID:BbcHwnPe0
全部当たる予言ができるのに、なんで彼男のこと見抜けないんだw
てか災害予言とかすればいいのに

396: 恋人は名無しさん 2011/12/22(木) 00:30:36.25 ID:gyyIw9Tzi
予言ってそんな都合よく見たい未来見えるわけじゃないんだぞ。
すればいいのにでできたら皆するわw

>>381
変な母だなw

397: 恋人は名無しさん 2011/12/22(木) 00:34:26.62 ID:hsLkYOUp0
しょーもない予言しか出来ないのかもよ。
Aの次の小テストの結果は30点だから勉強しとけ、とか
Bの体操服(新品)に穴があくから気をつけろ、とかw←実話

398: 381 ◆a2ybXmnkzU 2011/12/22(木) 00:46:30.88 ID:CGgRVEMgO
好き勝手予言出来る訳じゃなかったみたいです。
大きい災害の夢を見たとき、祖母(曾祖母)に相談したら
「誰にも言ってはならない。言ったらこれから先の人生、悪い人につけ回される」
と言われたらしいです。

計画バレしたための暗殺、
使えると思われた場合の監禁を防ぐためだったみたいです。
曾祖母の同業者にいたらしいです、そういう経験をした人が。
数日後、その災害は新聞の一面を埋めたそうです。


やっぱり母がこんな経験?
というかビッチなのはあまり普通ではありませんよね…。

具体的な話はされませんでしたが、
小さい頃からそれっぽい話を聞いてきたため、
私自身は母親を反面教師にし、異常に重く一途になりました。
ビッチの子はビッチとたまに聞きますが、こんなケースもあります!ってことで。

では次のかたどうぞー。

2000: 歴代人気記事 投稿日: