118: 1/2 2010/05/06(木) 13:26:00
嫁いびりの道具にされた披露宴の話を。

親友のAちゃん(新婦)が19歳
彼(新郎)18歳で学生同士の頃、授かり婚をした。
2人ともまだ若いんで
両家でだいぶ揉めに揉めたが、なんとか丸く納まり入籍。

披露宴は金銭的な問題もあったので、
子供が産まれてから
落ち着き次第挙げようと言うことになっていた。

ちょっと長い前置きになるが、
新郎の方はかなりのイケメンで、
新婦は男気溢れる (女らしさのない)タイプで
まったく男っ気がなく、新郎が初めての彼氏だった。

新郎側の両親は
「モテない年上の女にたぶらかされて騙された」
ぐらいに思って
かなりキツく当たっていたのだが、
実際はというと新郎の方が

彼女のサバサバした媚びない性格や
優しさ、不器用さなんかを見抜いて
惚れ込んで、新郎から始まった交際だった。

妊娠が発覚した時もAちゃんは
イケメン彼を信用し切れず、
別れて一人で育てると
意固地になっていたんだけども

誠心誠意プロポーズを繰り返して
やっと結婚をする運びに。

119: 2/2 2010/05/06(木) 13:26:47
そんなこんなで子供が生まれて
1歳になった頃、
披露宴を挙げることになり、
幼馴染の私はスピーチを頼まれた。

ところが新郎の母親から、
スピーチで子供のことには
一切触れるなと電話があった。

Aちゃんは彼の両親の誤解を解くためにも
ありのままを話して欲しい言っていたのに。

最終的には結局Aちゃんが折れて、
子供のことや
2人が付き合った経緯などは完全に省いて
当たり障りのない話にしてくれと訂正があった。

田舎なので世間は狭く、招待客は
全員子供の存在は知っていので、隠すのも
おかしいのにと思いつつも了承。

違和感は的中し、披露宴当日のこと。

子供が会場に一度も出て来ず、
披露宴が終るまで控え室に閉じ込められ
まるで存在しないかのように一切触れられずに終った。

親族の集合写真にも、
子供は写ることなく終了。
後で控え室で3人で撮ったらしい。

後々分かったのが、
披露宴に子供を出さなかったのは
新郎母が「子供のめんどうも見れないのに披露宴を挙げる馬鹿嫁」
と世間に見せ付けたかった。
(実際は新郎母が一番披露宴に拘った)

スピーチに口出ししたのは、
新郎の方がAちゃんに惚れて付き合ったという
事実が、いつも近所で
「たぶらかされたアタシのかわそうな息子」アピールに相反するからだった。

腹が立つのは、彼母の思惑通り、
Aちゃんに対する世間の評判は最悪になったこと。

みんなでがんばって
誤解を解こうとしたけども
田舎って事実がどんなに違っても
捻じ曲げられた面白い話の方を信じるらしい。

120: 愛と死の名無しさん 2010/05/06(木) 13:51:38
Aちゃんとikemen夫さんとお子さんが
遠地で末永く幸せに暮らせますように


121: 愛と死の名無しさん 2010/05/06(木) 14:08:10
その田舎が滅びますように。

122: 愛と死の名無しさん 2010/05/06(木) 15:04:18
でたらめ上等で噂するにしても、
出来婚馬鹿の若い嫁なんて珍しくもないし

そこまで念入りに嫁いびりを仕掛ける
ネチこい姑の方がネタとして面白いと思うが

噂をしあうのが基本的に
姑と同年代だから姑側につくんだろうな

123: 愛と死の名無しさん 2010/05/06(木) 15:04:30
未成年で中田氏婚ってのも
楽しい噂が育つ土壌になってるんだろうな。
マイナスからスタートすると
プラスにひっくり返すの難しいからなあ。

124: 愛と死の名無しさん 2010/05/06(木) 16:39:30
10代でデキ婚するのが悪いのでは?

125: 愛と死の名無しさん 2010/05/06(木) 16:50:41
>>123
>>124
同意。
世間に悪く言われるだけの事をしておいて、
田舎のせいにするのはいかん。

126: 愛と死の名無しさん 2010/05/06(木) 16:53:18
大丈夫。陰では新郎一家も笑われてるから。
田舎にだって人格者はいる。

128: 愛と死の名無しさん 2010/05/06(木) 16:56:48
うわ…
>>124 - >>125
こういうのが噂の元か
なんでデキ婚が悪になるのかわからんな
普通に新郎母が最悪と思うけどね

そもそも、噂は
新婦だけが悪く流れてんだろ?

デキ婚が悪なら新郎だって悪いのに
新郎母にはそれが通用してない
だから新婦の悪評がたつように仕向けたんじゃないの?

なんでこの流れで新婦叩きが普通
みたいなレスつけるのかそこがわからん

2000: 歴代人気記事 投稿日: