242: 名無しさん@HOME 2012/06/28(木) 14:27:19.88 0
幼少期のエレベーターでの修羅場。多分3歳くらい。

近所のショッピングモールの2Fで、
3Fの本屋にいる父を迎えに行こうと母とエレベーターを待っていた。

目の前のエレベーターが来たとたん、
一目散に乗り込んだ私。

母がエレベーター外から
「えっ違うそれじゃない!」
と叫び、慌てて降りようとしたけれど
間に合わず、エレベーターのドアは私一人乗せて閉じてしまった。

中には一人の客もおらず、
降りようとした際に指をはさんでしまい、
動くエレベーターの中で
「どこかの機械に指先が当たってちぎれたらどうしよう!」
 とパニック。エレベーターが1Fに着くまでがものすごく長く感じた。

1Fで乗り込もうとしたお客さんが
泣きじゃくる私をみてぎょっとしている、そこで記憶がおしまい。

高校生になるまで一人でエレベーターに乗れなかった。

245: 名無しさん@HOME 2012/06/28(木) 14:37:56.21 0
>>242
駆け込み乗車は危険だとあれほど言われてるのに

253: 名無しさん@HOME 2012/06/28(木) 15:09:04.97 0
>>242
幼児の手もつながず、エレベータ前にお前を放牧しておいて乗りこむに任せたお前のカーチャンが悪い

254: 242 2012/06/28(木) 15:14:40.63 0
>>253
うん、母はおっちょこちょいな人だった。

エレベーター事件から数年で
交通事故で死んじゃったけど、
祖母が
「工事中の穴に落ちたりおっちょこちょいだから、死ぬ時はこんな形だと思っていた」
と言っていた。

255: 名無しさん@HOME 2012/06/28(木) 15:24:42.93 0
ちょ・・・

256: 名無しさん@HOME 2012/06/28(木) 15:27:02.21 0
うはぁ

258: 名無しさん@HOME 2012/06/28(木) 15:31:01.11 0
悲しい結末ヽ(`Д´)ノウワァァァン

260: 242 2012/06/28(木) 15:34:45.14 0
母享年28歳。
死んでちょっと経って祖母と遺品整理していて
下着ゾーンに取りかかった時、
これのどこで何を隠すの???みたいな
紐のみでできたパンツやスッッケスケのパンツが出てきて、
祖母が無言、無表情で整理しまくっていて、
小学校3年生くらいの私、なんの気無しに
「これ、もったいないから私はこうかなぁ」
と行った瞬間だけ祖母が
「ばかっ」
と叫んだ時は草場の陰で母が修羅場。

更にその数年後に
父がフィリピンの結婚詐欺に合って
財産がっぽり持ってかれ、昼夜問わず働く羽目になったのもプチ修羅場。

261: 名無しさん@HOME 2012/06/28(木) 15:36:34.27 0
享年の使い方間違ってる

262: 242 2012/06/28(木) 15:38:32.47 0
ごめんなさい、今後恥かかない為にこういう時の正しい言い方おせーてくらはい。

263: 名無しさん@HOME 2012/06/28(木) 15:44:14.84 O
「歳」が要らない。
「享年28」でおk

2000: 歴代人気記事 投稿日: