114: 愛と死の名無しさん 2009/05/01(金) 17:09:00
自分の結婚式を境に友達の縁を切りました。 
33歳女です。

1年付き合った彼氏と結婚式をする事になり、遠方にいる幼馴染(独身友達)と昔から仲良しの独身友達へ航空券と宿泊費を出す事を条件に招待状を送りたいと連絡をしました。
答えは
「派遣だし不景気だし、
次の日の仕事が辛いから無理。披露宴には絶対行くよ!」
「お金がないから無理。披露宴は行けるかも。」
でした。

月をずらして地元で披露宴をする事になり、
また2人へ「是非来てほしい☆予定空いてる?帰ってこれる?」と連絡をしました。

2日後
「会社帰りに学校へ行く日だから無理」
「好きなアーティストのライブがあるからゴメン」
でした。

他の友達からは1秒後に
OKメールが来たり、祝福メールが沢山届きました。
「親友だよ」と常に私に言ってくれていた2人とは速攻縁を切る事にしました。
それは言葉では表せない深い悲しみの結果でした。
もう友達として会う事は出来ません。

一生に一度の結婚式。
一生に一度の披露宴。
普通の人にとっては平凡ないつもの日常でしょう。
けれど私にとっては一生に一度のかけがえのない大切な一日です。

結婚式を大げさになんて考えていません。
(人生のイベントではありますが)
けれど、そんな友達に対して、
「薄情!酷い!」と思った私はおかしいでしょうか?
それは私の被害妄想なんでしょうか?

結局2人を「友達ではなかった」
と割り切りましたが、心に深い爪跡を残されました。
『出席・欠席』という名目で、
人選のふるいをかけて、
自分に必要な(本当に大切な)人が残った現実を見たようでした。
自分が招待される側、
する側でこんなに温度差があったなんて知りませんでした。
何でもいいです。何か意見を聞かせて下さい。

お花畑新婦って恐いわ。

115: 愛と死の名無しさん 2009/05/01(金) 17:50:56
↑遠方の幼馴染さんですか。

別にお花畑とは思わないけど。
お互いに親友じゃなかったってことじゃないの。

2000: 歴代人気記事 投稿日:

116: 愛と死の名無しさん 2009/05/01(金) 18:06:06
親友の披露宴を断る理由として、
「好きなアーティストのライブ」は100歩譲ってありだとしても
「会社帰りの学校」はいかがなもんだろうとは思った。
単位がそろってないとなんらかの資格がとれないとか
重大な理由があるなら別だけど。

117: 愛と死の名無しさん 2009/05/01(金) 18:14:11

親友の披露宴ならいくら好きなアーティストでも諦めるけどなー
ましてや学校行くとかほんと如何なものかと思うけどねー

親友じゃなかったら、断り方はもう少し考えるけど行かないと思う

118: 愛と死の名無しさん 2009/05/01(金) 18:38:21
友達を愛していなかったから、友達から愛されなかっただけ。
自業自得。

119: 愛と死の名無しさん 2009/05/01(金) 18:44:54
友達の縁切るというか、既に切られてたんじゃねw?
欠席するにしても、普通もっと言葉選ぶって。

120: 愛と死の名無しさん 2009/05/01(金) 18:47:19
なんで学校よりアーティストの方が重い扱いなのだろう・・・。

社会人が仕事の後に行くんだからそれなりに本気で学んでる可能性高くない?
むしろアーティストの方がふざけんなオラだと思う。

121: 愛と死の名無しさん 2009/05/01(金) 18:51:50
自分も違和感。
会社帰りの学校で人生賭けてること勉強してるかもしれない。
ライブは正直すぎて大人げないと思うが、学校なら仕方ないと思う。

122: 愛と死の名無しさん 2009/05/01(金) 19:03:39
深夜や早朝にF5キー連打やリダイヤルしまくって、必死で取ったアリーナ最前列
とかだったら、アーティスト有線したいかも

123: 愛と死の名無しさん 2009/05/01(金) 19:07:19
>>122
だとしても、もうちょっと相手を納得させるような理由を考えるもんだけどね。
なんとなく社会性に欠ける感じ。