42: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/05/28(金) 12:03:06 ID:yBHaC7ER
高校卒業時に
「バイト先の先輩を好きになった」
と同学年の彼氏にふられた。
かなり未練があったが、
私は県外の大学に進学したので、
新生活に集中することで元彼のことを考えないようにした。
(元彼は家の事情で進学できず、地元でフリーター)

大学一年のGWに帰省したとき、
部活の集まりで元彼と再会(同じ部活だった)
元彼に部活仲間として接したところ、
私のよそよそしい態度に元彼がショックを受け、
直後に元彼から言い寄られてヨリを戻した。
(ここまで前提。長くて申し訳ない)

その後は遠恋だったが、
7月後半から急に連絡が取れなくなる。

不安に思ったが、
テスト期間だったのもあって追求できず。
「携帯代払えなくて止められたんだろうか」
くらいに思ってた。
夏休みに入って彼氏と
連絡が取れないままに帰省するも、
どうやら彼氏は地元にいないようだった。

連絡がとれなくなって一ヵ月後、
実家の本棚から彼氏の手紙(+CD)を発見。
以前彼氏に貸したことがある
「天使の卵」という本に挟まっていた。
手紙は高校在学時に書かれたものらしく、
「バイトの先輩を放っておけない…etc」という、
高校卒業時に口頭で伝えられた内容と概ね同じ。

「いつからここにあったんだろう?」
と疑問に思いつつ手紙とCDを抜いて本を戻した。
CDにはミスチルの「LOVE」という歌を焼いたもの。


43: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/05/28(金) 12:07:42 ID:yBHaC7ER
「別れても他の男を好きになるなってこと?」
「それともバイト先の先輩は
好きだけど彼氏になるつもりはないってこと?」
と意図は把握しかねたが、深くは考えなかった。
過去のことだと思いたかったし。
ちなみに本は手紙とCDを挟んだまま
長期間本棚に押し込められていたため、変形していた。

その数日後、彼氏からメールが来た。
「所詮君は夏姫…春妃にはなれなかった…」

前述の小説「天使の卵」
の登場人物に例えられた…orz

「天使の卵」の登場人物を
簡単に説明すると、こんな感じ。
主人公…一浪中。夏姫という彼女がいるものの、春妃を好きになる。
夏姫…現役大学生。 主人公の高校時代からの押しかけ彼女。
春妃…夏姫の姉。主人公に電車で一目惚れされる。

メールを読んだ瞬間鳥肌が立ち、
彼氏に対する気持ちが蒸発。
自分でも吃驚するくらい一瞬で感情が反転した。

「もう無理だ」と思ったので、
別れ話をするためにその場で彼氏に電話をした。
「メール読んだよ。私も別れたいから別れよう」
「え、あ、うん」「じゃあ」という感じで即行別れた。

今までいくら電話しても出なかったのに、
この時は繋がってよかった。
行方不明だったのは憧れの先輩を
追いかけて上京していたそうです。
私のアパートに来るときは私に食費・交通費を出させてたくせに…

その後はレポート用紙10枚に渡る
復縁希望の手紙が届いたり色々あったが、
今はめでたく絶縁してます。

44: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/05/28(金) 12:11:34 ID:MUj4oBDL
よろしかったら、
その手紙のさぶいところをロミオメールスレに晒してみませんか?

47: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/05/28(金) 12:36:08 ID:yBHaC7ER
>>44
残念ながら捨ててしまったので
あまり覚えていないのですが、
話し言葉で高校時代の思い出や
別れた後の気持ちなどを書きなぐる合間に
私を題材にしたと思われるポエムが…

上京して一年…お前にすりゃチャンス。
秩序のない現代に必死で生きてる。
がんばりやさん…報われないけど。
世間知らずのお人よしさん。

正確には覚えていないのですが、
大体こんな感じでした。
everybody goesから取ったんだなあ
と思ってドン引きでした。
そもそも私の大学は東京どころか
関東ですらないのに上京って…
ロミオメールスレに晒すほどでもないかと思うので、ここで。

48: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/05/28(金) 12:49:39 ID:MUj4oBDL
>>47
充分ドン引きですwwwありがとう。